品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

品川区での子育てや日々の徒然を一応東大なミーハーSEが綴っています。夫、2015年生まれの長男たろう、2018年生まれの次男じろうの4人家族。

たろう2歳6か月 「大好き」なものは

おはようございます。

息子たろうの毎月の成長記録です。
(前回)

からだ

1月末時点で身長92.0センチ、体重15.7kgカウプ指数は18.55、ギリギリ標準に!

日々ずっと動いているので締まってきたかな、という気はする。

まぁでもでかくて重い。私があぐら or 正座で座っていると、抱き着きつつよじ登り全体重を太もも(体勢によってはアキレス腱)にかけてくる。痛い。

好きなもの

引き続き電車。特にトーマス。

お正月におばあちゃんに「ゴードン」(きかんしゃトーマスのキャラクター)の手転がしプラレール車両をもらって以来、朝から晩までゴードンを持ち歩いている。もはやライナスの毛布状態。

保育園では家庭のおもちゃ持ち込み禁止なので登園時に没収するけど、今度は保育園にある車両に夢中。

いつお迎えに行っても、子どもたちが「おままごと」パートや「プラレール」パートに分かれている中常に「プラレール」パートで、同じ車両に集中している。。

新幹線好きも相変わらずで、最近では私が「はやぶさ」を持って「ぼくはやぶさ。競争しよう!」というとドクターイエローを持って「ぼくはドクターイエロー!」と応じるようになった。

「ごっこ遊び」もやっぱり電車。

できるようになった事

・ちょきん
スプーンが上手に使えるように(そして少しでもこちらの作業が減るように)、とこれまで切って出していたバナナを食べる分だけ塊のまま出してみる事にしてみた。

やってみると、丸いし滑るし難易度高かった・・・でも大好きなバナナなので
「ちょきんする!」と毎回一生懸命頑張っているうちに上手に切れるようになってきた。

・帰ってからのルーティーン
靴をそろえ、コートやヘルメットを所定の位置に持って行き、靴下を脱いで洗濯機に自分で入れ、「おてて」を洗うために台に乗り、水を出す。

・・・という一連の動作が前よりスムーズになってきた。本人なりの順番もあるらしい。

・カーテンを引く
「カーテンお願い」というと、一緒に引っ張ってくれるようになった。

マイペース

息子は保育園で靴を履くのがいつも遅いらしい。「やってもらうのを待ってる」事が多いそうで。。。

保育園の連絡帳にも
「たろう君はとてもマイペースですね」と書かれていたり。

そんな彼が先日は結構スピーディーだったらしく、先生に「雪が降るのでは」と言われる始末。どんだけだ。来週降ったらごめんなさい。

ことば

どんどん言葉が増え、質問もたくさん。ご飯どきに音楽を適当にかけると、すぐ「こえは?(これは?)」と何の曲か聞いてくる。

語彙は増えつつ、完全でなくどこかズレているところが可愛い。

例えば、お代わりを要求するときにお皿を出して

「お母さん、はいどうぞ!」と言ってきたり。

「やゆよ」がまだ上手に言えなくて、「〇〇だよ」が「〇〇だお」になるのが猛烈に可愛い。

「だお」ってアキバ系アイドルなイメージだったけど、もともと幼児語だったのか・・・。

その他印象的なワード:
「とうもころし」
言った瞬間、「キタコレ!」と思って録音しようとしたけどなかな再現はしてくれず。

「どぼろう」(泥棒)
ねないこだれだ」という絵本の文章をほぼ暗記していて、ぶつぶつ言っている中で。

「だーすべじーだー」(ダースベーダー)
惜しい!

「ぶるう、れっどぅ、さっどぅ」
ちょっとずつ英単語を覚えてきた。いっちょ前にそれっぽい。言葉を覚えるのがとても楽しそう。

「魔」なのか

保育園行くのを嫌がり(着いたらケロっとする)、お風呂入るのを嫌がり・・・。特に夫担当パートで「魔」傾向が強まっている。心を鬼にして手伝わぬ。最終的にはキャッキャと楽しんでいるので大丈夫かな。

ある時は歯磨きさせようとして「あお(の歯ブラシ)!」と言い張り、青いのを渡そうとしたら「きいろ!」と言い張り・・・を繰り返し(そろそろ取り換えようという時期で青と黄色両方あった)。

時期的に「魔の2歳児」かな、と思う一方こういう性格だったりして、とちょっとハラハラ。。

ジャイアン

お友達のおもちゃをすぐ欲しがる。その子は「どうぞ」してくれるので「なんてできたお子さんだ・・・」と恥ずかしくなる。

先日はお風呂上がりにお風呂の色々見ながら「これたろちゃんの、これもたろちゃんの、ぜんぶたろちゃんの!」とのたもうた。

お父さんとお母さんがローンを払っているのだよ。

「大好き」

先日イメトモさんのブログでお子さんがお母さん大好き、と言われているシーンを書かれているのを読んで「いいなぁ私も言われたい」と思い。

ちょいちょい言わそうと仕向けるも思い通りにはいかず。

先日、やっと言いました!
「バナナ大好き」と。

・・・さっちゃんかよ。

その翌日、「だいすきアンパンマン」という絵本を読んでというので「たろちゃんは誰が大好き〜?」と聞いたら今度は

「ゴードン大好き!」と。

・・・うん、知ってる。。

道のり長いなぁ。。


と思ったら。

2月16日金曜日保育園のお迎えに行き、自転車に乗せようとよっこらせ、と抱っこした瞬間に


「お母さん大好き」

言われました。。

そうしたら、反射的に涙がボロボロ出てしまい。脳に届く前に目が勝手に反応してしまったような。

抱きしめて泣き続けたかったけどここは保育園前。うかうかしてると次々に知り合いが来てしまう。

自転車をこがねば。泣いたら危ない。だが止まらない。

ほんとに君はマイペースだね。

不意打ちにそんな事を言うなんて、「魔の2歳児」の「魔」は「魔性」の「魔」だったのか。。

小田和正じゃないけど。
「嬉しくて言葉にできない」という感じでした。

(最近の写真)

ゴードン、WIN(youtube動画のマネをしだした)

前髪を切り過ぎた