品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

品川区での保活情報、3歳&0歳男子育児、仕事と家庭の両立について一応東大なミーハーSEが綴るブログです

子連れに優しい上野動物園

おはようございます。

年初に「産休前にやりたいこと」として「たろう(息子2歳)を動物園に連れて行く」と書いていたのですが、
さっそく三連休に上野動物園に行って来ました。

気づいた点やほうほうと思った事、2歳児の様子など書き記しておきたいと思います。

最初に断っておきますと、
シャンシャンは見ていません!

気づいた点など

実際に行ってみて気づいた点をまとめてみました。※2018年1月現在の個人の感想でございます。
・休園日や開園時間は事前にチェック
www.tokyo-zoo.net
実は私年中無休だと思っていました。。
・お昼は現地でも調達可能だが、上野駅ecuteで買っていくと並ばない&バラエティ豊か。ゴミは園内で捨てられる。
・現在東園の屋内食堂は開いていないのでご注意。
・服装は歩きやすい靴&防寒対策要。
・案内マップは園の入口で入手可能なので準備も不要。
・トイレはそこかしこにあり、だいたいどこでもオムツ替えできるのであまり気張って事前調査とかしなくて大丈夫。授乳室が必要な方はチェックしておいた方がよいかと。
・パンダの赤ちゃん以外は事前申し込み不要。どの動物もそんなに並ばないので頑張って順序を考えなくても大丈夫。
・子どもが沢山いるので、お子さんが小さくて駆け回る年齢の場合は服や帽子などをビビッドな色のにすると見つけやすい(うちは深く考えずピンクのスパッツでしたが効果大でした)。

子連れに優しいと思ったところ

1) JR上野駅のエレベーター
最近では首都圏のだいたいの駅にはエレベーターがあるかと思いますが、中には「もうちょっとどうにかならんかったのか」と感じるような配置のものもしばし。

2階上がるのに、1階上がって移動して別のに乗ってとか。後付けだから仕方がないかなぁと思いつつ。。

その点JR上野駅のエレベーターは、ホーム真ん中のエレベーターに乗って改札階上がったらすぐそこが「公園口」改札なのです。感動しました。。

2) 駅近
まんまです。上野駅自体がハブ駅で各方面からアクセス良し。品川方面からだと上野東京ラインがおすすめ。

超余談ですが、鉄道Youtuber鈴川絢子さんが最近第2子ご出産されて、お子さんの名前が「ときわ」くんだそうです。さすがだなと思いました・・・(長男は「ひたち」くん)。

3) リーズナブル
大人1人600円。子どもは小学6年生まで(都内在住・在学だと中学生まで)無料。

4) 貸し出し用ベビーカーが沢山用意されている
我が家の場合は家からベビーカーで行きましたが、園での貸し出しベビーカーも相当数用意されているので子連れ家族には嬉しいと思います。

5) 車も自転車もいない
当たり前だけど・・・。ちょっとやそっと走り回っても安心。周りも子連れなので気楽。

6) あまり並ばない
シャンシャンこそネット予約が必要ですが、それ以外の動物はメジャーどころでも殆ど並ばず見られました。リーリー(シャンシャンのお父さん)だけちょっと並んだかなというくらい。

春先になるともっと混むかな。

7) 見どころが沢山ある
園内にまんべんなく動物がいるので、適当に回っても十分楽しめる。

8) トイレが豊富・オムツ替えもしやすい
トイレもそこかしこにあり、オムツ替えシートもばっちり。嬉しいのはちゃんと男子用トイレにもオムツ替えシートがあるところ。(我が家は基本夫にやってもらってるので、女子用にしかないと問い詰めたくなります。。) あと、オムツを捨てられるところ。

9) 一部の便座があったかかった
子連れ関係ないけど。全部ではないですが、食堂横のおトイレの便座はあったかくて嬉しかった。

10) 休憩スペースが多い
屋内食堂は「西園」の食堂のみですが(2018年1月現在)、座って休めるスペースは沢山あるので食べ物を持ち込んでお昼とか、ちょっと疲れたのでまったりとかしやすい。

11) (子鉄限定)モノレールもあるよ
東園⇔西園の間はモノレールで移動できます。結構並ぶので歩いた方が早そうですが。。
乗るなら西→東の方が歩きだと上り坂なのでよいかも?

とりあえず旦那が一番喜んでいました。

見聞録

我が家は今回、会社の「上野動物園マスター」的先輩に案内してもらいながら回りました。感謝感謝。

・時間
10時に駅前待ち合わせ(その前にecuteでお昼調達)、16時くらいに解散。

・ルート
東園→モノレールで西園→歩きで東園に戻り→動物園を出たところで解散

・息子用装備
ベビーカー、バナナとおやつ、お茶、オムツセット、毛布、ゴードン。。

・フォーメーション
夫:息子を追いかける。私:ベビーカーをカラカラ。

・園の様子
とにかくパンダ推しecuteで売られているお弁当も、のりの形をパンダ型に切ったりとか、猫も杓子もパンダパンダ。

・息子の様子
園まではベビーカーでしたが、先輩のお子さんに会って触発されたか、園の入口で「あるく!」と言い出し、すぐさまダッシュ

そしてその後、16時前に電池が切れるまで、ご飯の時以外ずーっと歩いたり走ったりしていました。なんて体力だ。

なにが大変て、動きが読めない事。すぐそばにかわうそ君がいるよ!と言ってるのに何故か木の幹に熱中したり。

しかも、どんな時も家から持ってきた「ゴードン」のプラレールを手放そうとしない。こっそり奪ってもすぐ気づいて「ごおどん!」。。

そんな感じでしたがもちろんどの動物を見てもとにかく嬉しそうできゃっきゃと楽しんでいました。

あと、体力と並んで改めて実感したのは「この子はほんとによく食べる」という事。ecuteで買ったなっと巻1パックをペロリバナナ1本+野菜ジュース1パック完食。

さらにおやつに寄った西園食堂で、私が自分用に買ったパンケーキも半分近く食べてしまいました。。よく食べるから体力あるのか体力あるからよく食べるのか。

さすがに16時前にベビーカーに乗せたらストンと寝てしまいましたが、十分満喫いたしました。。

公園を出たところで「ARでシャンシャンと写真を撮ろう」というコーナーがあったので、寝ている息子とともに写真を撮ってもらいました。

最新技術?

写真集

ゾウ、ゴリラ、トラ

フラミンゴ、サイ、キリン

モノレール

シャンシャン!のお父さんリーリー

個人的にはサイが俊敏だったのと、フラミンゴの鮮やかさがとても印象的でした。

動物より、息子の動画ばかり撮っていた・・・