品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

品川区での保活情報、3歳&1歳男子育児、仕事と家庭の両立について一応東大なミーハーSEが綴るブログです

Googleアドセンス、広告のブロックと配置の話

おはようございます。

先日Googleアドセンスの審査に合格したとの記事を書いたところ、「Google砲」があったようです。わーい(/・ω・)/ 

おめでとうコメントもたくさんいただいて、ありがとうございます。

今回も前回の予告通りアドセンス関連の記事です。正直、分からない事ばかりですが。

広告の位置について書いていますが「こうする事にした」を書いてるだけで、参考になる事は書いていません。。(添付している他の方のサイトは役に立つはず)悪しからずご了承ください。

気になる広告をブロックしてみたよ

本当に怒られそうでドキドキですが。

配信される広告の中には、「ちょっとキツイなぁ・・・」と個人的に感じてしまうマンガ広告があります。

SNS泥沼地獄」とか、
「夫の五股で家庭崩壊」あぁほうかい、みたいなのはできれば避けたいなぁと思ってしまいます(あくまで自分の場合)。 マンガの全部が全部イヤではないのですが、自分的に大丈夫なものだけ選ぶ事はできなさそう。

※マンガはこんな↓感じで割と好きです。ちょっと黒歴史もあるけど。

話を広告に戻すと、以前おおたさん(id:ohtanoblog)のこちらの記事を拝見して、どうやらそういった広告は除外できそうだ、という認識はありまして。
www.hamashuhu.com
(だいぶ前の記事を引っ張り出してすみません。)

今回、実践してみる事にしました。

というか、実は審査に合格しても設定するまでは始まらないよね~、こりゃまたやるやる詐欺になりそう~、とノホホンとしてたら、私が何もしてないのにバーンと広告が表示されるようになり。 (自動広告なので当たり前。不勉強。)

慌ててぐぐってざざっとブロックした次第です。

なので、ゆったりビフォアフ比較とかしていないのでそれによる効果(どれ位収益が減っちゃうか)は不明です。。

やった事は、
1. 「Googleアドセンス」のサイトにアクセス
2. 「ブロックのコントロール」→「コンテンツ」→(該当するサイトを選択)
f:id:tonarino_tororo_desu:20190114193449p:plain
3. 「広告主のURL」タブの下のフィールドにブロックしたいURLを追加していく。
f:id:tonarino_tororo_desu:20190114193626p:plain
(こちらの記事を参照させていただきました。)
Googleアドセンスで「不快な広告」を出なくする方法 | ヨッセンス
ブラックリスト形式というんでしょうか。

他にも、同じページの「デリケートなカテゴリ」タブにて微妙そうなカテゴリを一括してブロックする事も可能(でも、ブロックしたハズのカテゴリのサイトが表示されていたりも。。ダイレクトに指定した方が確実か)。

あとは、先ほどの「ブロックのコントロール」→「コンテンツ」→「広告レビューセンター」でも気になる広告があればブロックできました。

その広告はブロックされても同じ広告主からの別の広告はブロックされないようなので、全部来ないようにしたかったらさらにアカウントごと対応が必要なようです。

※にわかなので、認識違いがあったらすみません。

「広告レビューセンター」、1300件とかあるようでとてもチェックはしきれない・・・。まだまだ分からない事ばかりです。

個人的には、
・おしゃれファッション系
・おしゃれインテリア・収納
・スポーツ系
・家電
・家
・おしゃれめPC・周辺機器・モバイル関連
・教育系
・おいしいもの
・旅行
・書籍

等等は自分が見てて結構楽しいし、あわよくば相乗効果で私のブログもおしゃれに見えたらいいなぁ、なんて胸算用しております。

広告の配置場所問題

さて、広告といえば「どこに置くか」は永遠のテーマなのではないでしょうか。

何となくsmartstyleさん (id:smartstyle)のこちらの記事が記憶に残っており、いざとなったら参考にさせていただこうと思っておりました。
www.smartstyle-blog.net
ずいぶん前の記事を引っ張り出して、今方針が変わってたらすみません・・・。具体的な方法というより「たしなみ」のようなものが感じられて印象的だったのです。

が、そんな実践をする前に、さくっとGoogleさんが自動でぽんぽーんと広告を置いてくれてまして。

審査に受かったら「自動広告」で配信される仕組みだった、という事に配信されてから気づきました。全然たしなんでない。

で、当初はこれはオフにして自分なりに考えて配置せねばと思ってたのですが、待てよと。

むしろ、私のような、このあたりの知識があまりないユーザーの場合はGoogleさんに委ねてしまうのも良いのではなかろうか。

きっと、過去の知見のディープラーニングを元に、最適な広告を計算して配置してくれてるんじゃないかしら。

自分としては、

アイコン
ブログ名
記事タイトル
導入部
目次
⭐️広告⭐️
大項目

がいいかな、と思ってたけど、全部すっとばしてアイコン直下にいきなり広告が表示されるのも高度な計算の結果なのだ。きっと。

まぁ、要は自分で設定したりメンテを続ける自信がなく。。それに、Googleさんの自動広告を採用してたら、さすがに「その位置は違反」とGoogleさんに怒られる事もないだろうと。推測ですが。

職業柄「作りこみ」はメンテが大変という感覚もあり、何より本当にお任せしていたら自分が考えるより面白い感じになるのではないだろうか?という妙な期待感みたいなのを感じ始めてしまいまして。

一応、個人的に「見づらい」と感じていた「オーバーレイ広告」はデフォルトではオフになっているみたいで安心しました。

慣れてきてやっぱり違うかな、と思ったり、Googleさんに「こうしてごらん」と言われたらまた変えていくかも知れません。なかなかそんな余裕はなさそうですが。

とりあえず今は、アドセンスの画面見て、意味が分からず用語をぐぐる → 一層分からなくなる → 体が学習を拒否してるのを感じる、というところです。ダメじゃないか。

以上、さほどお役に立たなさそうな裏話、でございました。