品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

品川区での保活情報、4歳&1歳男子育児、仕事と家庭の両立について一応東大なミーハーSEが綴るブログです

iPhone XRに機種変更しました。用途、選択理由、正直感想

スポンサーリンク

おはようございます。

昨年11月に「iPhone壊れた!」という記事を書いておりました。

正確には「壊した」というべきか。。

ちょうどそのタイミングで機種変更もしておりました(機種変更の申し込み→直後に古い方壊れる→新しい方が届いた、という流れ)。

遅ればせながら諸々書いてみたいと思います。

なお、さらに新しい方も入手直後に画面割れ事故を起こしてしまうのですが。それはまた別の話ということで。。

用途

まず、前提として、私のスマホの使用用途を書いておきたいと思います。

こちらは今のメイン画面。ほぼ使用用途という感じ。

アイコンの並び順通りではないですが、ざっくりカテゴリ分けしてみると。

■管理
・Reffils(カレンダー、スケジュール。夫と共有)
Evernote(タスク管理、夫と一部共有)
・Money Forward(家計管理)
・Runkeeper(ランニング記録等。Runtasticから乗り換え中)
・その他ログ系(ぴよログ - 授乳やうんちの記録、カロリDiet - 自分の体重 等)

■カメラ系
・カメラ(ビデオも)
・写真
・その他写真加工アプリ(LINEカメラ、モザイク等)

■ツール
・時計
・計算機

■参照
Google
・新聞
・乗換案内
Google Maps
・英語関連(辞書、LissNなど)
・One Drive(PCのデータ保管先)

■エンタメ
・音楽プレイヤー
Netflix

■コミュニケーション
・LINE
・電話
・メール(キャリアメール、SMS、gmail等)
メールを書く方は未だにPCがメイン

■ブログ、SNS
はてなブログ(主に読む方、書くのはPC)
Twitter
Facebook
・インスタ

■買い物
Suica ※今回iPhone XR以降
・その他お買い物系アプリ(Amazon、無印、ユニクロニトリ・・・)

■仕事
・会社のメールの参照
・電話会議やWeb会議
・名簿参照
メインはPCですが、会社帰りにメールを確認できて結構便利。

家や仕事でじっくり「書く」「調べる」のメインはPCです。

それ以外はできるだけモノを持ちたくないなぁと思い、手帳もカメラもビデオも持たないままスマホだけで生きています。

私はただの一般ピープルユーザーでガジェット好きでもなんでもありません。(ちなみに夫はガジェット大好きだけどAndroid派。)

それでもこの「どっぷり」ぷり。ほんと、もし盗まれたら・・・恐怖しかない。

選択理由

なぜ機種変を検討したかというと、それまで使っていた iPhone 6sが、買って2年以上経ってバッテリーの減りがどんどんひどくなってきた為(-""-)

機種変更をしようかなぁと2018年の年初位からずっと迷っていたのですが、出産という一大イベントがあったのでなかなか機種変できず。秋モデルが出るのを待ってから決める事にしていました。

当初求めていた性能・機能は
・動画を見たいのでもう少し大きい画面
バッテリーの減り改善はマスト
処理速度はもちろん速い方がよい
カメラの性能がアップすると嬉しい
・でもそれ以外はそんなに変わらなくていい
・容量は64GBだと厳しい、128GBあれば十分。

・・・といったところでした。

はたして2018年の秋、新型iPhoneの発表があったのですが当初は「え、ホームボタンほんとに無いの?」という感じで。

「新型より既存のiPhone 8 plusの方が、大きいけどホームボタンがあるからいいかな!?」と当初は8 plusの購入を検討していました。

が、新型販売とほぼ時を同じくしてドコモオンラインショップで8 plusは「在庫なし」になり(今見たら選択肢自体無くなっていました・・・)。

アップルストアでは買えるけど、ドコモで買った場合と比べて「月々サポート」割引はつかない。

お値段

アップルストアiPhone 8 plus 256GBを購入した場合:95800円 ※128GBはなく、その下は64GB
iPhone 8 Plus 256GB スペースグレイ - Apple(日本)

※ あくまで今現在Webでシミュレーションした限りで、なんらかのキャンペーンがあればまた変わるかもしれません。

・ドコモオンラインショップでiPhone XR 128GBを購入した場合:
本体 97,200円
機種変特別クーポン -5000円
消費税  7,376円
月々サポート -58,968円

計 40608円

※私が購入した際の明細は上記ですが、時期やユーザーによって変わる可能性あり、ご注意ください。

仮にバッテリーがへたるのがまた2年後だとして、これから2年間オールインワンで毎日どっぷり使うといっても9万超えは高い・・・。なら、処理能力が高くなって4万円な方がよいのではないか。

という訳でXRに買い替える事にしました。

ちなみに「新型」と言えばXSやXS Maxの方がディスプレイのクオリティが高くカメラの性能もよいそうです(量販店の店員さんの受け売り)。

とはいえもともと6sを持っていた身としてはXRでもう十分だったので、お高いXS (Max)は選択せず、でした。

正直感想

「よし」「わろし」だけで分けられない事が多かったので、雑多な感じですが箇条書きで感じた事を並べたいと思います。青がよい事、赤がいまいちな事です。

1) 物理サイズ

大きくて、重い!
・動画はやはり見易い!

・ランニング時の携帯に難儀
エストベルトは走りながら回り、肋骨に当たるし使いにくい。アームバンドだと重い(慣れればマシになるのか・・・)。

・ポケットから落ちる
これまで、荷物はリュックに入れて手をあけつつスマホはよく使うカード類(保育園のセキュリティカードとか)と共に手帳型ケースに入れて、ズボンのポケットに入れていました。しかし、それだと座った時にすぐ落ちてしまう。困った。

・落としそう
何もない状態で持っていると、大きいので落としてしまいそう。ていうか落としました。

・アプリの操作が微妙に難
LINEでもはてなでも画面の左上を押す操作が結構多く、ちょっと不便。私は片手で操作派なのですが、試しにスマホリング付きのケースを使ったところ、リングに指を通すと左上に親指届かない問題がしばし発生しました。
(かなり大げさな図)

スマホリング、スマホを置く時は便利なのですが。。

2) 性能

・バッテリーのもちがよい
6sの末期は、10キロマラソンに参加した際家を出た時は満タンだったのに、走り終わってすぐ電池が切れてしまった・・・という感じでした。

子どもと一緒に寝ていると、就寝時に充電できず(枕元で充電したくても、0歳児がケーブルを引っ張るのでできない)。そんな中ですが、流石新しいiPhoneは電池のもちがよい!これだけで相当なストレス減です。

・処理スピードが速い
1個1個の動きが「速い」と感じます。PCやスマホにおいて速いは正義!

スマホの動きが遅い時ネットワークがボトルネックになってるかと思いがちでしたが、実はチップによるものだったのかも。
(ちゃんとした評論家の方の記事)
japanese.engadget.com
japanese.engadget.com

・「ポートレートモード」はとってもいい!
「性能」か「機能」か・・・。
iPhone Xから加わった「ポートレートモード」、ぱっと見て分かるキレイさ・よさ。

洗濯ものもちゃんとボカせる。カメラ機能がというか被写体がいいのかな、うん。

日常的な写真撮影ならこれで十分ではと思ったり。。いや、カメラにしかできない事は沢山あると頭では分かっているのですが。

3) 機構

やっぱりホームボタン欲しい・・・。
無いと何が困るかといいますと、

・上下が一瞬分からない。

意外と迷います。

・Face IDが使いこなせない
顔をいちいち近づけないといけなかったりマスクしてると認証してくれなかったり・・・。あと、暗がりでもOKと言われているけどうちの寝室ではダメでした・・・。暗すぎるのか?
(先ほどの石川さんのレポート。もはやネタ)
japanese.engadget.com

・ボタンの違いにはいずれ慣れる
起動しているアプリを並べるとか、スクショを取るとか、電源オフオン・・・等、小さく変わってて一個一個ぐぐって調べましたが、よく使う動きはそのうち覚えてしまうのであまり困らないかなと思います。

4) 機能

モバイルSuicaは便利!
ってiPhone 7の時からの機能ですが、これまで使っていたのが6sなので、私にとっては今回初でして。いやーなんて便利なんでしょう。以前はSuicaPASMOを手帳型スマホケースに入れて使ってたのですが、その必要がなくなりました。(PASMOは未対応ですが。)

Apple Payはあまり活用してないのですが、できるだけ活用してカードレス生活を送りたいです。ますます落とした時のリスクが高まりますが。

まとめ

以上、取りとめなく書いてみましたが、一言で言うと
「でっかくて速い」というところでしょうか。
「大きい」っていうのは本当にインパクト大でした。

iPhoneのサイズや機能に合わせて微妙にライフスタイルが変わっていくのがシャクに触るような面白いような、、でも、やっぱりホームボタンは欲しいなぁ!