品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

品川区での保活情報、3歳&1歳男子育児、仕事と家庭の両立について一応東大なミーハーSEが綴るブログです

駆け込みで産後歯科健診したらちょっと大変な事に。反省。

電動歯ブラシ「ドルツ」特別お題キャンペーン #はてなブログ歯みがき週間 「私の歯みがき」

バナー
Sponsored by Panasonic

おはようございます。

昨日は次男の嘔吐記事にブクマで情報コメントを沢山いただきました。ありがとうございます!

早速Amazonポチったり薬局行ったりしております(後日整理したい)。

体調系の話が続きますが、今回は私自身の歯科健診のお話。実はこの記事月曜に下書きを書いて保存していたのですが、なんと火曜に冒頭の「お題キャンペーン」が!

運命を感じたので(大げさ?)、若干後付けですが参加させていただく事にしました。

(おかげ様で可愛く回復中です。)

我が家のメンバー紹介

・長男たろう 3歳、保育園児。まだ歯磨きの大切さを分かっていない。
・次男じろう 0歳11か月。同上。
・三太(夫) アラフォー会社員。ドルツ持ってます。
・とろろ(私) アラフォー会社員(育休中)。今回の主人公(?)

駆け込み産後歯科健診

品川区では産後、無料で歯科健診を受けられる事になっています。
歯と口の健康づくり|品川区

じろうの4カ月健診(7月)に案内をいただいた際「歯科健診」を「ToDoリスト」に入れてはいたのですが、ズルズルと先送りしているうちに、もう3月。

3/2=じろう嘔吐の為病院に行った土曜日の午後、子ども達が昼寝始めて少し落ち着いたタイミングで、復職の前に色々見直さねばとこちらの案内の紙も見返してみたのですが。

出産から1年以内のママのための歯科健診」・・・!?

じろう、もうすぐ1歳ではないか!

歯科健診は子連れでは厳しいから夫も在宅の土日の中でないと・・・となると行けるのは・・・今日しかない!(正確には翌日曜も可能でしたが。)

まぁ、「無料」にこだわらなければその後でも行けるけど、「ちゃんとしてたら無料だったのに」というのがなんだか情けなくて(いやもう十分情けないんですけど)。

ダメ元で、無料健診を実施している医院のリストを見ながら近隣を中心にネットで調べつつかたっぱしから電話をかける事にしました。

かけてもかけても「すみません、今日はもう予約がいっぱいで・・・」「(ですよね・・・)すみません、分かりました~」を繰り返す事15回。

もうダメかと思いましたが、16回目にかけた医院からまさかの「はい、大丈夫ですよー」のお返事!

家からちょっと遠かったのですが、自転車で行けない事もない!と行く事にしました。

健診の結果

その歯科はありがたい事に土曜も遅くまで開いていました。

無事健診をしていただく事ができ、いただいたコメントは以下。
・大変よくお手入れされています(やったー♪)
・しかし、何故か割と見える場所2か所に虫歯があります(げげ)
・また、右下の親知らずの虫歯がかなり進行しています(げげげげー!)

特に重い右下の親知らずの虫歯、対応策としては
①虫歯治療。周囲を削り、場合によっては神経を抜き、詰め物をし、かぶせ物をする。何回か通う必要あり。器具が入りにくい箇所で結構大変。

②抜いちゃう。1回で済む。

どちらにしますか、と。

念のため「放置する、という選択肢はあるのでしょうか?」と聞いたところ、

「そのうち虫歯が痛みだすでしょうね」とのご回答。

ですよね。

その日はひとまず持ち帰りにさせていただきました。

対応

結論としては、抜歯する事にしました。
決め手となったのは先生の、
「この際抜いてしまった方が、
歯の清掃管理も楽になりますよ」との一言。

「管理が楽」!

今、私にとって最も魅力的なキラーフレーズの1つと言っても過言ではありません。

管理が楽だからマンションに住み(戸建ての夢見始めたけど)、管理が楽だからマネーフォワードを利用し、管理が楽だからアドセンスも自動広告に設定しているのです。

それに、実は私既に3本親知らず抜いてまして、この1本も10年前に抜く予定だったのがそのままになっていたもの。

残しててもすぐ虫歯になるし、あっても「噛む」役割をたいして果たせてない(対になる親知らずは既に抜いている為)。

さくっと「抜歯」という結論になりました。

当日の模様

ではいつ抜くか?

カレンダー見たところ、歯を抜けそうな土日は健診をした翌日の3/3、もしくは3/30だけでした(土日も開いている歯科でした)。

うーむ、こうとなったら早めに対応してしまいたい。

ダメ元で翌3/3の朝その歯科にお電話したところ、「今日でも大丈夫ですよ~」との事。じゃぁ、とその日の午後に予約してしまいました。

事前に十分食事・水分を摂り、いざ歯科へ。

16時に麻酔注射→16:15に抜歯開始→16時半には抜けていました。

抜いている間はやっぱり痛かった(抜いてる側は麻酔しているので大丈夫だけど、口の逆側をずっと開けているのが痛い)。

それに、麻酔しているといっても振動はあるのでやっぱり怖い・・・ですが、抜いた瞬間は想像していたような「ガコッ」という感じではなく、「え、抜けたんですか?」という感じでした。

しばらく麻酔のしびれがあり、その後痛みが出ましたが痛み止めを飲んだらおさまりました。

翌日経過観察に行きましたが、「とてもきれいです」との事でほっとしました。

注意点としては、抜いた後にカサブタができるのを取らないように、やたらにうがいはしないようにとの事でした。

なんだか名探偵のような先生でした。

反省

ただでさえ忙しい3月に想定外でスピード抜歯をしてしまいました。

もっと早くに対応していれば、家の近所でゆったり、電話代もかけずに抜歯できたのではないかと思います。。

というわけで、、産後の皆さん、歯科健診はお早めに!!
そして、普段からドルツでお手入れしておきましょう~。

おまけ

今回、抜いた歯をいただけるかお伺いしてみたのですが、「虫歯は結構菌が多いので、触ってうっかり目など触ると炎症が起こったりしますよ」と言われたので怖気図いてやめました。

(さすがの私も「写真撮らせてください」とは言えず。)

まぁ、正直グロいし持ってても管理に困るから思い出の中にしまう、でよかった気がします。

代わりといってはなんですが、全然関係ないけど抜歯した日に撮った写真をば。

その日のお昼、東京マラソン2019」にて高校の同期を応援しに行った時の写真です。

(去年は夫が出場していたのを応援していました。)

時系列でまとめると、
3/1(金) 夜間に次男嘔吐・#7119に電話
3/2(土) 午前中に次男受診、夕方歯科健診
3/3(日) 昼に東京マラソン応援、夕方抜歯
3/4(月) 夫も胃腸炎

・・・という訳分らんスケジュールでございました。

東京マラソン、同期はさわやかでしたが雨の中でランナーの皆さんは大変そうでした。。

キャプテンアメリカ亀仙人孫悟空ドラえもんのび太・・・色んな方が走っていました。

私のそばにいた欧米系とおぼしきカップルの女性がずっと

"Amazing! You Great! フゥ~ッ!" と応援されていたのも印象的でした。

来年の東京マラソンは、その後抜歯などという予定のない状態で迎えたいものだと思います(と、無理くり締めくくってみます)。

鹿男あをによし (幻冬舎文庫)

鹿男あをによし (幻冬舎文庫)