品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

品川区での保活情報、3歳&1歳男子育児、仕事と家庭の両立について一応東大なミーハーSEが綴るブログです

ウイルス性胃腸炎による嘔吐対応アイテム、小さい子がいる家庭でも使いやすそうなものを探しました

スポンサーリンク

おはようございます。

先日、次男じろうが胃腸炎で大変でした・・・。という記事を書いたところ、温かいコメントを沢山いただきました!また、コメント(ブクマ)にてお役立ち情報も沢山いただきました。ありがとうございます・・・!

夫はすぐ回復し、じろうも元気そう・・・だったのですが、2日後、3日後、また嘔吐してしまいました😢うち1回は長男の保育園登園準備中、しかも何故か年に3回くらいしかないお弁当デーの時。

ほんと、「今は勘弁して」って時に事件は起こりますね。。その瞬間以外は至ってご機嫌だったりするのですが。

そんな訳で、本腰入れてウイルス性胃腸炎時の嘔吐対応アイテムを調査・入手する事に。

我が家には小さい子どもが2人いるので、できるだけ体への影響が少なそうなもの・取り扱いしやすそうなもの、という観点で調べました。

補足で置き場についても考えましたが、「まぁそこに置くよね」という場所にだいたい落ち着きました(^^;)

なお、信頼性などの観点で極力各製品の製造元や公共機関等のリンクをできるだけ貼りましたので、詳細確認されたい方はそちらをご覧いただければと思います。

我が家のメンバー紹介

・長男たろう 3歳、保育園児。思えば胃腸炎少なかったかも。
・次男じろう 0歳11か月。OPP?
・三太(夫) アラフォー会社員。OPP大人。
・とろろ(私) アラフォー会社員(育休中)。抜歯してもうつらなかった。

前提

まず、「ノロウイルス対策」を念頭に置いて調べる事にしました。今回じろうは普通?のウイルス性胃腸炎ノロではないのですが、備えるならばノロレベルで考えたいという事で。

内閣府食品安全委員会のサイトによりますと。
ホーム > その他 > ノロウイルスの消毒方法
https://www.fsc.go.jp/sonota/dokukesi-norovirus.html

なお、酸素系の漂白剤(商品名:ワイドハイター等)ではなく、塩素系の漂白剤(商品名:ハイター等)でなければ効果的な消毒はできません。

と書かれていました。

ノロウイルスなどの対策には酸素系ではなく塩素系の漂白剤を使う!という事。こちらの前提を元に、必要なアイテムを調べる事にしました。

仕組み詳細

なぜ塩素系である必要があるのか?もう少し仕組みを知りたいと思いこちらのサイトに行きつきました。
12-4. 次亜塩素酸ナトリウムによる殺菌|基礎講座|技術情報・便利ツール|株式会社タクミナ

NaOCl + H2O ⇔ HOCl + NaOH
HClO + H2O ⇔ HCl + (O)
HClO ⇔ ClO- + H+

次亜塩素酸ナトリウムによる殺菌のメカニズムは、水溶液にしたときの残留塩素が細菌や微生物の呼吸系酵素を阻害し、細胞の同化作用を停止させることにあり、生きている細胞を酸化させることではないとされています。

NaOCl = 次亜塩素酸ナトリウム
HOCl = 次亜塩素酸

・・・なんとなく分かったような気がします。ほんとかよ。

とにかく塩素が重要という事ですね。。

嘔吐物の処理対応アイテム

床やジョイントマット、周辺のおもちゃにかかってしまった嘔吐物の処理をどうするか。

調べたり悩んだり、なんだかんだ3時間以上かかってしまったのですが。

結論としては、
「Comosy(コモスイ) クリーン 嘔吐物処理セット」を購入しました。
(公式) コモスイ ::: 有限会社サモア SAMORE Inc. :::

セットの中身は以下です。

マスク1個 ビニール手袋1組(2枚)
ペーパータオル 10枚 ゴミ袋(45ℓ)2枚
コモスイ(180mℓ)スプレーボトル1本 凝固剤(15g)1袋
処理シート(50cm×25cm)1枚 処理シート(35cm×25cm)1枚

除菌作用のある「コモスイ」のスプレーに、処理に必要な手袋やマスクなどが一通り入っています。

嘔吐の際は、除菌だけでなく掃除している人自身も感染しないようマスクその他のグッズも必要だな、という事で全部まとまったセットにしました。

当初、やっぱりハイターかな~、とその線で調べていたのですが(先ほどの内閣府のサイトでも「ハイター」とあるし)、やはり気になったのは子どもの肌への影響、取り扱いの大変さ。

赤ちゃんが思いっきりズリバイしている床やジョイントマット、口に入れまくるおもちゃの掃除には、もう少しソフトなものが使えないだろうか?

→ コモスイは「強力な除菌力を持つ次亜塩素酸(HCIO)を豊富に含み」「細菌、真菌、ウイルスなど幅広い菌に効果を発揮」しつつ、「人体に無害」「肌に優しい」との事。

ならばと購入する事にしました。実はスプレーは早速使用しておりまして(上の子のおもらし対応)、確かにとても使いやすい!と実感しております。

検討詳細

(実は結構悩んだので、詳細も残してみます。長いので、適宜すっとばしていただければ。)

次亜塩素酸を含みつつ、人体に無害で肌に優しいとは。そんな都合のいい事あるのか?

コモスイは「次亜塩素酸水」でハイター等の「次亜塩素酸ナトリウム」とは異なるもの。「塩素系」ではあっても効果あるのだろうか?エセ健康科学だったりしない?と思いましたがすみません、こんな文章が。

三重大の福崎先生による2014年の文章。
www.mac.or.jp
・・・難しい。。けど最終的に

また、弱酸性次亜塩素酸水溶液の霧化噴霧は、人の皮膚や粘膜を刺激することなく低濃度で高い不活化効果を発揮し、(中略) 今後、冬期に多発するノロウイルス食中毒やインフルエンザ対策の一つとして、有効な活用法が普及することを期待している。

と結ばれているので期待できるのでは?いやいや、大学の先生だからといってむやみに信頼してよいものか、いったん保留。

と思いつつ次亜塩素酸についてもう少し調べてみると、こんな製品が。

パナソニックの「ジアイーノ」
panasonic.jp
次亜塩素酸を利用した「空間除菌脱臭機」

ほうほう、パナソニックが次亜塩素酸を利用した製品を出しているのか。

と、読み進めていると。
「ジアイーノ」の次亜塩素酸って安全なの? | 次亜塩素酸 空間除菌脱臭機「ジアイーノ」 | Panasonic
次亜塩素酸についての詳細な解説・・・あ、この人さっきの三重大の先生ではないか!

パナソニックが採用しているなら、アリではなかろうか。※コモスイそのものではないけど。

最終的にはWikipediaに行き着き、よしとする事にしました。
次亜塩素酸水 - Wikipedia
Wikipediaかよ!厚労省の資料をベースに作成されているっぽいのでよしとしました。

あと、楽天のレビューの点数が高く、「匂いが取れた」との具体的なコメントが多かったのも後押しになりました。匂いが取れる=殺菌除菌という訳ではないにせよ。
item.rakuten.co.jp

と言いつつ私はAmazonヘビーユーザーなのでAmazonで買いました。

なお、漂白剤以外の嘔吐処理グッズに関してはこんなセットもありました。

「かんたん汚物処理キット」(花王)
かんたん汚物処理キット|製品情報|花王プロフェッショナル・サービス

セット内容
 使い捨てマスク(1枚)  使い捨てエプロン(1枚) 
 使い捨て手袋2双(4枚) 使い捨て帽子 (1枚)
 使い捨て靴カバー(1足) 計量カップ(1個)
 ポリ袋(回収袋)(2枚)  高吸収シート(15枚)
 紙製ヘラ(2枚)      使用マニュアル(1枚)

こちらには、コモスイさんのセットにはない「エプロン」や「帽子」もあり。

さらに、花王さんのサイトでは「防護メガネ」もつけるように、と記載があり。こんなのかな。
8-9534-01 ゴーグル LG-25030 【AXEL】 アズワン

ゴーグル LG-25030 / 8-9534-01

ゴーグル LG-25030 / 8-9534-01

家庭でここまでいるだろうか・・・と思いつつ、いざとなったら入手を検討しようと思います。

置き場

我が家はキッチンに置く事にしました。

事件はだいたい会議室ではなくリビングで起こるので、リビングすぐそばのキッチンに置いておけばサッと取り出せるので(ちなみに寝室=和室も近い。ザッツマンション)。

キッチンにはベビーゲートがあるので子どもがうっかり触るのも防ぐ事ができます。

キッチンのさらにどこに置くかは未定ですが、処理セットに関しては、1個の箱にまとめるとイザという時使いやすいと思います。

次亜塩素酸ナトリウム製品

当初はハイターで考えて色々調べたので、折角なので残しておこうと思います。
① そのまま使えるもの
1. (医療施設用)
www.kao.co.jp

医療施設用 泡洗浄ハイター1000 400mL (花王プロフェッショナルシリーズ)

医療施設用 泡洗浄ハイター1000 400mL (花王プロフェッショナルシリーズ)

2. (業務用)飲食店での使用を想定
www.kao.co.jp

かなりパッケージが似ており用途も似ているのですが、医療施設用の方は血液も取れやすいとの事。

いずれも「キッチン泡ハイター」とは別もの、との説明
https://www.kao.co.jp/pro/product/detail/qa/3165_qa.html

②希釈して使うもの
殺菌消毒剤ピューラックス|次亜塩素酸ナトリウム6%

それこそ「ハイター」は?と気になったのですが、花王さんのサイトをたどっていくと 嘔吐処理には①の商品を推されている感じでした。
www.kao.co.jp
↑のサイトは業務用の泡ハイターについて描かれていますが、医療施設用バージョンも。ほぼ同じ内容でした(^^;)
(医療施設用)
pro.kao.com

使用する際は、絶対に酸素系酸性のものと混ぜないようにする、等注意事項多数です。

(追記) 当初「酸素系」と書いていましたが、「酸性」の誤りでした。申し訳ございません。あえかさん(id:AEKA)ご指摘ありがとうございます!

(参考)
花王株式会社 キッチン泡ハイター [本体]
(一部抜粋)

●酸性タイプの製品や塩素系の排水口ヌメリ取り剤・生ごみ・食酢・アルコールと混ざらないようにする。有害なガスが発生して危険。
●酸素系漂白剤と併用すると効果が落ちる。

衣類・布団の洗濯

嘔吐で汚れた衣類(しばし大人のものも)や布団の洗濯はいかに?

→ こちらは、「他の洗濯物とは別にして、衣料用ハイターつけおき~洗濯」で対応。処理の際は、感染を防ぐ為やはり使い捨て手袋を着用。
花王株式会社 ハイター [小]

ハイター 小

ハイター 小

こちらは子どもの手の届かないところで対応できるのでひとまず従来通り「ハイター」使用。

こっちもコモスイ使えないか、とか熱湯消毒など色々考えたのですが力尽きたので割愛。

予めお布団に敷いて布団が汚れるのを防ぐものとしては、sakuさん(id:sacoolablog)に教えてもらった「ペットシーツ」もかなり有効そうです・・・!

置き場

我が家では、ハイターは洗面台の下にチャイルドロックをかけて保管しています。(よく使う洗剤は洗濯機そば。)

本人を洗う

嘔吐してしまった時・下痢してしまった時、だいたいは服・オムツを脱がし、本人も丸洗いする事が多いです。

普段はボディソープ使ってるけど(そしてあまり丁寧に洗ってなかったけど)、こういう時もそれでいいんだろうか?かと言って、「殺菌」を大々的に謳っている製品だと赤ちゃんには強すぎないか?

→ 検索してみると、雪印ビーンスタークの「ビーンスターク 薬用ボディソープ」は赤ちゃん用でありつつ「殺菌」も「効果・効能」に含まれていました。
www.beanstalksnow.co.jp

BS薬用ボディソープ 350ML

BS薬用ボディソープ 350ML

お肌の清浄・殺菌・消毒

この「殺菌」がどこまでのレベルかまでは分からないのですが・・・赤ちゃん用のボディソープで殺菌まで入っているもの自体があまり無かったのでひとまず挙げておきます(ボディソープ自体はいっぱいあった)。

なお、「ハンドソープ」では子どもが使えて「殺菌」成分がある、とされるものが結構ありました。

メジャーどころではビオレ。
(業務用もあるようです。)
www.kao.co.jp

殺菌成分配合。

との事で、これでよさそう。

我が家では、
ボディソープ → 今使っているボディソープが切れたら検討。

ハンドソープ → もともとビオレの薬用のを使っていたのでそのまま使用。

としました。

置き場

ボディソープ・ハンドソープなので、特に専用の置き場を新設する必要はなし。

水分補給

コルさん(id:cornote)にこちらの女医さんのブログを教えていただきました!ありがとうございます。
halproject-gast.blogspot.com

嘔吐に関して殆ど全て網羅されています・・・!

この中で紹介されている「アクアライトORS」は3カ月から使えるとの事で、熱中症対策兼ねてこちらを入手しようと思います。
halproject-gast.blogspot.com

置き場

やはりキッチン。あと、災害対策グッズにも忍ばせる(賞味期限に注意)。

まとめ

思った以上に調査、大変でした・・・。コモスイについて書きすぎて、教えていただいたもの全部は書ききれずでした。。

とはいえ小さい子ども達がいる我が家、一度調べて備えておくとやっぱり安心できるなと思いました!

(ふぅ、調べるの大変だったぜ)