品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

品川区での保活情報、3歳&1歳男子育児、仕事と家庭の両立について一応東大なミーハーSEが綴るブログです

1歳3歳子連れシンガポール旅行記④-2 4日目 マリーナ・ベイ・サンズでショッピング!? &屋上デッキ &ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

スポンサーリンク

おはようございます。

4/12-16のシンガポール旅行記、4日目4/15(月)の記録です。翌日4/16はお土産買って帰るのみなので、実質この日が最後の観光。やっと終わりが見えて来た・・・!

我が家のメンバー紹介

・長男たろう 3歳、保育園児。動く物の方が好きっぽい。
・次男じろう 1歳、保育園児(なりたて)。やはり悠然としていた。
・三太(夫) アラフォー会社員。
・とろろ(私) アラフォー会社員(育休中)。

ちなみにこの日はじろうに甚平着せてみました。ラブリー♡

サンズ・スカイパークの屋上デッキへ

先輩とお別れしたのが15時半くらい。折角マリーナ・ベイ・サンズ(MBS)に来てるので、「サンズ・スカイパーク」の「展望デッキ」に行く予定を立てており、予定通りいく事にしました。

「サンズ・スカイパーク」とは、MBSの56-57階の屋上エリアで、展望デッキは「タワー3」の56-57階にあります。
jp.marinabaysands.com
一番上の「お盆」のような部分ですね。

「インフィニティ・プール」やお昼をいただいた「LAVO」も「サンズ・スカイパーク」の一部。

ランチは「タワー1」のLAVOでいただいていたので、いったん「タワー1」の1階まで行き、「タワー3」のエントランスに行って、チケットを購入して56階の展望デッキへ。

入場料は、
大人 23シンガポールドル(SGD) 1896円
子ども(2-12歳) 17SGD 1401円
計 5194円 値段もお高い・・・!

なお、スカイツリーはセットの当日券(休日)で3400円、未就学児童は無料。結構するな。ついでにハルカスの当日入場券は1500円・3歳以下は無料。

感想としては、、LAVOからの風景と同じでした!そりゃーそーだーー。

LAVOに行かれる方は、さらに「スカイパーク」に行く必要は無いかと思います・・・。

日差しが強くて、涼みたいなぁと思いましたが涼むには57階のカフェに行かないと、な動線だったので(見事)寄らずにエレベーターでおりました。。

日本語の説明も。

よい眺めではありました。

そしてまた販売写真を買ってしまいました。

マリーナ・ベイ・サンズでショッピング!?

さらにこの後は近くのガーデンズ・バイ・ザ・ベイに行くつもりだったのですが、まだちょっと時間の余裕あり。

この旅行の中で当初そこまで入れてなかったけど着いてから「やりたい!」と思い始めていたのがショッピング。

とにかくあっちにもこっちにもショッピングモールで、お買い物欲が抑えられなくなってきました・・・!

これからシンガポール旅行に行く皆さん、旅行計画には「買い物」時間を入れといた方がいいですよ・・・!

で、オムツ替えタイミングで夫に子ども2人を見てもらって1時間程フリータイムをもらってしまいました。ありがとう!

ちなみに、今回の旅行では、Wi-FiとSIMを両方夫が用意してくれていたので、出先で別行動をとる時は私Wi-Fi、夫SIM、という感じでLINEで連絡を取る事ができました。(全部夫任せだったので詳細分かってない。。)

なお、ホテル内ではホテルのWi-Fiが無料で使えました。速くて快適でした。

話戻すと、マリーナ・ベイ・サンズ(MBS)とにかく広くて、常に「ここはどこ?」状態。

ショッピングモールの中に運河があって。

滝もある。

巨大なカジノもあり、そこ目当ての方も多いと思いますが私は博才も元手も無いのでスルーです(^^;)

で、お買い物の成果はと言いますと。

・・・何も買いませんでした。

「買えませんでした」、が正しいか。

MBSのショッピングモール、行けども行けども「シャネル」「プラダ」「バレンシアガ」etc. いわゆる海外ブランドばかりで、私が気軽に買えるようなお店は見つけられませんでした・・・。

これが日本のデパートだと、そういった「ハイブランド」があっても周辺にもう少し手の届くお店があったりするのですがそれが見当たらない。日本より安いわけでもない。

TWGでお茶でも?と思ったけどこれまたお高い。

子ども服でも見ようかな?と思ったら「フェンディキッズ」とか。

「みーてーるーだーけー」(古い)状態でした。。まぁそれでも空気を味わえて楽しかったです!

「まぁいいや、海外ブランドなら東京でも行こうと思えば行けるんだし!・・・行こうと思わないだろうけど」と強がって終了する事にしました。

お買い物、「オーチャード」地区の方がデパートは沢山あるし、「リトルインディア」「チャイナタウン」にはもっと安いものがあるとの事なので、今度行く時はそのあたりを開拓したいと思います。

夫・子ども達と合流し、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイに行く事にしました。

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイとは

また例によってガイドブック&Wikipediaによりますと。
ja.wikipedia.org

マリーナ・ベイ・サンズに隣接する植物園。植物園といっても最新技術を駆使し、世界の気候を再現したドームや、樹上の遊歩道、こどもの遊び場もあり、3世代で楽しめるエンターテインメント施設になっている

そうです。

(参照先)

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ、MBSに「隣接」してはいるのですが、なんせどちらもだだっ広いうえ、方角を間違えたりして結構時間かかってしまいました。。

(エレベーターや遊歩道があるのでベビーカーで移動できました。)

移動しながら記念撮影。ちょうどよいフォトスポットがあります。

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ。

すごいデザインだなぁ・・・という印象。なんというか、手塚治虫のマンガでこんなのあったような。

ピンクって凄いけど、統一されているのでスッキリといえばスッキリ。

OCBCスカイウェイ」というつり橋はベビーカーでも渡る事ができるそうなのですが、たろうが走り回りそうだし怖いので回避。

(とか言ってたら、どうもこの時はあいていなかったようです。)

目的地は「ファー・イースト・オーガニゼーション・チルドレンズ・ガーデン」にある「じゃぶじゃぶ池」。

「フィッシュ・プレイ」という2-5歳対象のゾーンがあり、無料でたっぷり水遊びも楽しめるという事で水着持参で行きました!

で、そこそこ歩いてインフォメーションまで行って入り口の場所など聞こうとしたのですが。

"every Monday"はお休みだよ、との事でした・・・。

月曜定休だったのか・・・!ってガイドブックにちゃんと書いてるし!しもたー。

じゃぁ他のとこいこか、という事でなんとなくそばの「フラワードーム」に行く事にしました。

入場料は、「フラワードーム」と「クラウドフォレスト」共通券になっていて、
大人 28SGD 2308円
子ども(3-12歳) 15SGD 1236円
計 5854円 でした。お高い。。
ちなみに小石川植物園は大人1人400円、未就学児童は無料。

うん、まぁ、凄い設備だし維持管理や環境保全にお金かかるのは分かるよ。浮かれた観光客から取らないとね、ええ。

フラワードームの様子

やはりガイドブックによると、

世界一大きな柱の無いガラス製の温室

だそうです。そうだったのか。

フラワードーム、外観はなんとなく「温室」ぽいのですが、中は冷房が効いて寒い位でした。

この時は「チューリップ祭り」(?)が開催され、風車などが置かれていました。

勿論中はインスタ映え天国、セルフィー祭り。

中はベビーカーで歩ける上(車椅子の人もちらほら)授乳室もあって助かりました。ちなみに、授乳室の場所を聞く際はジェスチャーと"nursing"で通じました。

たろうは楽しんでくれてそれはよいけど、他のお母さんや子どもにちょっかい出そうとしたりで結構大変でした。。(結局オヤツで釣りました。)

見て回った後はお約束のギフトショップに寄り、小さいマグネットを1個買って終了。

帰りは徒歩でMBSそばまで行き、ヘリックス・ブリッジを渡ってホテルに帰りました。

夕方はランニングしている人が沢山。F1のコースがそばにあって、そのあたりがちょうどよい感じでした。

夫の友人家族とディナー

この日はその後、オーチャードで夫のシンガポール人のお友達家族とご飯しました。

ちなみに、このディナーの予定は2日前に決まりました(夫が単独で会った友達が、いるうちに家族でどう?と声かけてくれた)。

「中華が食べたい」と言ったら、とてもよき感じのお店に連れていってもらいました。

本当に美味しかったです。昼夜とごちそう続き。

アフタヌーンティーの格好をどうしたらいいか、とか色々気になって」という事を話したら、「日本の人はそういうの気にするよね~。シンガポールは緩いから」と言われました。。※日本語話せる人です。

今回の旅の前後でしばし「緩い」というワードが出てきて、実際「そうだなー」とも思います。

そんな緩いシンガポールの1人当たりGDPは57714$で、日本の38428$をかなり上回っています(2017年)。

経済成長率は3.6%(2017年)。日本は1.7%。ぐぐるとすぐ出てくる。すばらしい。

「人口が少ないのに」というけど、少ないからこそやりやすい部分もあるのだろうか。本やネットで読んだ限り実は教育に関して「苛烈な競争主義」なんてワードもちらほら。

好奇心をそそられました。

この日はなんと、ディナーをおごってもらってしまいまして(すみません、ありがとうございます・・・想定外💦)、見てないと思いますがありがとうございます。


いよいよ明日は最終日。「最後の最後にまたうっかり」の巻+「つらつら思った事(メイドさん文化など)」をお送りいたします。

シンガポール旅行ここまでまとめ

初日 4/12金 - 飛行機で移動、リッツ宿泊

2日目 4/13土 - ホテルの朝食、キッズルーム、プール、アフタヌーンティー、カトン散策



3日目 4/14日 - シンガポールフライヤー、マーライオン・パーク、ナイトサファリ

4日目 4/15月 - マリーナ・ベイ・サンズ、MBS続き&ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

当初、「スカイパーク」を「スカイウォーク」と勘違いしてました。