品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

品川区での保活情報、3歳&1歳男子育児、仕事と家庭の両立について一応東大なミーハーSEが綴るブログです

【ブロガーさん☆】銀座でなんとあのブロガーさん達にお会いしました(前編)

スポンサーリンク

おはようございます。

既に、参加された方のオフ会記事を読まれている方が沢山いらっしゃるかと思いますが、、

先日、またまたブロガーさん達とお会いする機会がありました・・・!
東西文化交流の模様をお伝えしたいと思います。

我が家のメンバー紹介

・長男たろう 3歳、保育園児。だいぶ嵐を呼んでいた。
・次男じろう 1歳、保育園児。急遽お留守番。
・三太(夫) アラフォー会社員。お留守番してくれていた。
・とろろ(私) アラフォー会社員(育休中)。久々のザギンに緊張していた。

その方々は

ひとまずごくさらっと、ブログ名&ブロガーさんを合わせてご紹介させていただきます。

西軍

なんと今回、箱根の向こうからの刺客が・・・!

いや、刺さない。どころか包んでくれた、その方は。

・「広く浅くまるく」中野マルコさん(id:nakanomaruko)です!!
www.nakanomaruko.com
この為に中央線に乗りました(嘘


京都から、やって来た♫

最初はマルコさん単独、途中から、あの、娘さんも一緒に参加してくれました・・・!(あと、その際旦那様にもちらっとお会いできました。)

東軍

迎える東軍はといいますと。

・「明日も暮らす。」梅つま子さん(id:umet)
www.tsumako.com
もう、お会いしたのは何度目でしょうか・・・。今回は娘さん(マイちゃん)とのご参加でした。

・「サクラサク〜Simple Lifeに憧れて〜」sakuさん(id:sacoolablog)
www.sacoo1a.com
1月に、つま子さんともども「水道橋ファンタジー」でお会いして、とにかく楽しかったsakuさん!
www.tonarinotororodesu.tokyo
今回は息子さんとのご参加でした。

・「もがきママの2歳差育児の日々」もがきママさん(id:sobakasukarashimie)
www.sobakasukarashimie.com
sakuさんと同じく、先ほどの「水道橋ファンタジー」で初めてお会いしたもがママさん。娘さんとご一緒のご参加でした。

・「そらまめのおと」そらまめさん
(id:momongaa394)
www.soramametone.com
リトミックの先生をされているそらまめさん。「ダルクローズ・リトミック 国際サーティフィケイト」資格を持たれているとか!(って、そらまめさんの記事で初めて存在を知りました。。)

つま子さんとそらまめさんで以前オフ会(?デート?)されていて、つま子さんから声をかけていただきました!
www.tsumako.com

www.tsumako.com
エピソードもほんとに素敵だし、何より気になる「そらまめ御殿」!

つま子さんから広がる輪・・・「つまの輪」、ほんといいですねー。

ソロマメさん(by sakuさん)でのご参加でした。正確には、「+α」かな?

・そして最後に私とろろ。もともとは比較的楽に過ごせる(おい)次男じろうと一緒に行く予定だったのですが、当日朝38度超える熱を出したので、じろうは夫に託し、3歳のたろうを連れて行く事にしました。。

(じろうは熱を出しつつケロっと元気だったので、いいかな・・・と。ただ、2人とも置いてくのはちょっと夫に悪い気がしたので、片方は連れて行こうという流れでした。)

きっかけ

「マルコさんが5月下旬に東京にいらっしゃる予定ができ、折角なのでお会いしましょうという事になりました・・・!」

と、梅つま子さんから皆さんに声がけをいただきまして。行かない訳があろうかいやない。

もろもろのダンドリも、全部つま子さんがしてくれました。本当にありがとう・・・!

当日の模様

お店(カラオケパセラ)

マルコさん家の宿泊先や交通の便など全部ミックスし、「銀座」で集結する事になりました!
とはいえ子連れ多し、普通のところだと子どもの制御で疲れてなかなかオフ会も楽しめなさそう。

子連れオフ会といえば、水ファンに続きやはりカラオケルームかな?という事で、つま子さんがさくっとパセラを予約してくれました!

(と、当初原稿に書いていたのだけど、つま子さんのオフ会記事を読んでたら私が「パセラいいんじゃないかな」と言ってたらしい。。完全に忘れてた。)

www.pasela.co.jp
パセラ何が素晴らしいって、「女子会・ママ会」コースがあること!

そしてさらに「最寄り駅からベビーカーでの順路」図があったこと!
www.pasela.co.jp
これは本当に感動しました。つま子さん、気づいて送ってくれてありがとう・・・!

オフ会の模様(議事録?)

毎度の事ですみませんですが、オフ会なのであまり書ける事がない・・・!書ける範囲でキーワードだけ散りばめてみました。

・最初の瞬間
すみません、、のっけから遅刻してしまい、お待たせしてしまいました。申し訳なし(◎_◎;)

合コンとかだとお店で皆集まってお互いドキドキ・・・とかあるのかなと思いますが、パセラの入り口に着いたとたんにたろうが走り出し・・・部屋に入ってもバタバタで、なんだか記憶がありません。。

流石だな、と思ったのは、誰かが早速ジョイントマットや机のレイアウトを変えませんか?と言って、ささっとみんなで変えたらえらく快適な配置になった事。

この阿吽の呼吸感がほんと素敵でした。
(マルコとハニトー♫)

はてなスターのタイミング問題
これ、私の話なのですが。なかなかブログ読めなくて、ふと時間ができた時に一気に同じ人の昔の記事読んだり。そんな時、「スター」つけるか迷う、というお話をしてました。

私はどちらかと言えば迷いつつ結局つけてしまう人なのですが、きっと書き手さんは「あ、通知画面全部とろろだ」みたいになってたりするんだろうな・・・。

はてなブログ購読問題
これも私の思いの話。

Twitterの「リスト」機能を使うと、この人のTweetは必ず読む、みたいな人をグルーピングできるのですが、同じようにはてなの「購読」機能の中で、「マスト」「タイトルにより」「タイトルだけ」(←ひどい)みたいな感じで分けられたらいいのになぁ、と。

そこまでするなら「読者」登録外せばいいんじゃない?って気もしますが、タイトルはちょっと見ておきたい、とか、生存確認はしたい、みたいな人もいるとかいないとか・・・。すみません。ま、まぁお互い様という事にて。

ついでに言うと、「あとで読む」フォルダと「済」フォルダも欲しいなぁなんて思ってます。「ブクマ」も「あとで読む」タグあるけど、私の場合「ブクマ」は「読んだあと」が殆どなので。。

Twitterの「リスト」は割と便利
皆さんお忙しく、Twitterで交流はしたいけどなんとか効率的にできないかな・・・というお話の中で。

先ほど書きましたが、私はTwitterの「リスト」機能を使っていまして、これ使うと都度スレッド表示されないので割とコンパクトになるし、いちいちTwitterが挟んでくる「おススメ」とか「注目の〇〇」とか出てこないしプロモーションも出なくてよいですよ、というお話をしてました。
help.twitter.com

Googleさんは気まぐれ問題
3月からいろいろ・・・。多くを語るまい。(語れない)

・暴れん坊たろう

今回、皆様のブログの中で、「とろろの瞬発力w」と話題にしていただいたのですが。

現在、口を開けばう〇ち、何もなくても走り、お昼過ぎても昼寝せず、、と、あまりオフ会向けとは言いかねるたろう氏。ゴメンネ。

最近、う〇ちについては「右から左に受け流す」で対応できつつあるのですが、この日はつま子さんの娘さんのマイちゃんのリュックを開けようとしたり、他のお子さんが遊んでいるものを取りたがったり、ちょっと流せないアクションが多く・・・。

ひたすらコラー!と言っては止めておりました。ご歓談中にすみません(-_-;)


(もがちゃんがイラスト描いてくれた!最高!)

感動したのは、そんなたろうにきっとマイちゃんも呆れてたのではと思うのですが、しつこくラムネを欲しがるたろうに何度もラムネを渡してくれたこと。。

申し訳ない。。ほんとありがたかったです・・・!「ラムネ」はメニューに無く(あるわけない)、絶望してたので。。てか、わざわざたろう用にデザートまで注文したのにどういう事や!ほんと申し訳ない。

sakuさんの息子さんといい、マイちゃんといい、たった3-4年違うだけでこんなに違うの?という程の「お兄さん」「お姉さん」感にとにかく感動しておりました。(あと、スタイルの良さね。2人の。)

まぁ、たった3-4年と言いつつ、たろうは今3歳になので、「倍」といえば倍なんですよね。私と80のお婆さん位の違いがあってもおかしくないのかも知れません。我ながら何言ってるんだ。

そんな?息子ですが、最後の最後、エレベーターでつま子さん・マイちゃんと別れた直後(まさに、エレベーターがぷしゅーっと閉まった瞬間に)「お姉ちゃん、大好きだったのに」とぼそっとつぶやいてました・・・。

「大好き」って今言う?!先が思いやられるよ。。

・マイちゃんとつま子さん
今回本当に凄いなと思ったのは、マイちゃんとつま子さんの「会話」というか「対話」

ママたちが楽しくおしゃべりしているのを見て気になってしまったのか、「おしゃべりやめて」(だったかな)と言うマイちゃん。

私がたろうに言われたら適当に返すであろうところ、つま子さんはちゃんと、「大事なお友達が来てくれて、ママたちはとても楽しくておしゃべりしたいのよ」と穏やかにきちんとお話されていて。

しかも、マイちゃんは、じゃぁ分かった、という感じで理解してくれたのです。

わたくし、密かに衝撃を受けておりました。マイちゃんの理解力と、つま子さんの姿勢に。

なかなかこうやってきちんと言えてなかったなぁ・・・と、楽しみつつ、こっそり感動と反省をしておりました。

・ママ会の嬉しさ
う〇ちう〇ちの息子ですが、このメンバーの何が嬉しいって、みんなそれを受け入れてくれる事。
天海さんことsakuさんも「いえーい!う〇ち!」とノリノリで返してくれるし。もがちゃんも逆質問を返してくれて。

で、不思議なもので、乗って来られると息子逆に言わなくなるんですよね。コラコラ言ってるだけではあかんのう。

・「再び働く」
今回、今は家事育児を主に担っているけど、再び外から仕事を得る事についてどうしたものか、というお話を伺いまして。

私は割とノー天気に「1度経験していたら案外いける」みたいな事を言ってしまったのですが自転車か!、後になってそんな簡単に言うもんじゃないよな~と反省しました。。

と言いつつ、「とりあえずやってみたら意外にどうにかなる」という面もあるかなと思ったり。体が覚えてらってやつで。

でも「仕事を辞めざるをえない」状況にたまたまなった事がなかった自分が言うのもなんだか説得力ないな・・・と未だぐるぐる考えています。。

・背中に書いた文字を読む
sakuさんの息子さん、私の中では「とにかく優しい」印象でした。
www.sacoo1a.com
sakuさんのこの記事を拝見した時涙が出て、ほんとに感動して、夫に概要を話して「どうしたらこういう優しい子になるだろうねぇ」なんて話していました・・・。

お会いした息子さんはその印象のまま、さらにとてもキュートで可愛かった(と言ったら年齢的にぼちぼち失礼なんだろうか?)。

そんな息子さんが私に、「背中に文字を書いて当てる」クイズをしてくれまして。「一」とか「二」とかは分かったけど、たまに結構分からなくてあせりました。。

どの字だったか忘れてしまったけど、一度私が「〇?」と聞いたら、「そんな字はまだ習わないよ!」とあっさりツッコミをいただきました。その感じもね~またこう、さわやかでいいんですよ。

・娘ちゃんに会えた!
今回、あの、マルコさんの娘さんについにお会いできまして!

cabucafeさんの息子さん(しおちゃんこちゃん)にお会いできたときもそうだったんですが、これまでずっとイラストで成長を(勝手に)見守っていた子に会う事ができて、「ほんものだ・・・おおきくなって・・・」という感激がありました。
(しおちゃんこさんと会った日)
www.tonarinotororodesu.tokyo

不思議なもので、イラストを通して拝見しているうちに、「ファン」みたいになってるんですよね。

今までなんとなく、マルコさんがとてもほのぼのコミカルに描かれていた印象で、娘さんはどことなく「活発」なイメージもなんとなく抱いていたのですが、いい意味で「思っていたより幼くて可愛らしい」とお会いして感じました。

なんていうのか、もうほんと「かあいらしい」と。

撮影してきたという「プリキュア」の写真を、ほんとに大事そうに、ものすごく嬉しそうに見せてくれたのがもうキュンキュンでちょっと泣きそうでした。最近すぐ泣く。年か。

(親御さん的にはこんな心境だったという裏話(笑))
www.nakanomaruko.com

そんな娘ちゃん、マルコさんに言われてか、「とろろさん、英語教えて~」と言ってくれるではありませんか。

ど、どうしよう、とおたおたしこういう瞬発力はほんとにない「は、はろー」と答えたところ、「それは知ってる」とあっさり。

この間が絶妙で、さすがマルコさんのお子さんだ・・・!と、やはり内心感心してしまったのでした。

・姫
そんなこんな、たろうはう〇ちとか言ってるし相当騒がしい中、ずっと寝てらしたのがもがママさんとこのお嬢さん。

これがまたほんとに可愛くて。

で、軽い!前回に引き続き抱っこさせてもらったのですが、「あれ?うちの次男坊より軽い?」とびびりました。ふと、「女の子も欲しかったかなぁ」なんて思いがよぎりましたが、そういうのはもう神様の采配で考えても仕方ないや、と思い直しました。

あまりに長くなったので、「後編」に続きます・・・!