品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

品川区での保活情報、4歳&1歳男子育児、仕事と家庭の両立について一応東大なミーハーSEが綴るブログです

【お知らせ】大竹まことさんのラジオに私の〇〇話がちょこっと登場/保育園のお友達とピクニック

スポンサーリンク

おはようございます。

唐突ですが、お知らせです。
ひょんな事で、私の体験談?が
大竹まことさんのラジオでご紹介いただける事になりました。

あの、大竹まことさんです。
番組はこちら、文化放送 大竹まこと ゴールデンラジオ」です!
www.joqr.co.jp

こちらは月~金13:00-15:00放送の帯番組です。
私の話が登場するのは9/25(水) の回で、14:00からの『大竹発見伝~ザ・ゴールデンヒストリー』という5分程コーナーの中で紹介される予定です。
私自身は出演しません。。私の体験談を、大竹まことさんが朗読されるそうです。恐れ多い。

良かったらぜひご視聴ください!
リアルタイムでは聴けない、という方は、ぜひ「radiko」や「番組ポッドキャスト」でどうぞ。
radiko.jp
そういう私もがっつり仕事中なので、仕事帰りに聞きます!

どういったいきさつか、過程のお話などは番組放映後に記事にしたいと思います☆

以上お知らせでした。

ではではいつもの?雑文です。

我が家のメンバー紹介

・長男たろう 4歳、保育園児。まーどっくん大好き。
・次男じろう 1歳、保育園児。最近よく歩いています。
・三太(夫) アラフォー会社員。
・とろろ(私) アラフォー会社員。

ご近所でピクニック

ある休日、保育園の長男たろうの同級生母友LINEで「今日、〇〇公園でピクニックしようかと思うんですが、行ける方いますか?」との声あり。

行く行くーと次々声があがり、結局子どもだけで10人以上の会になりました。

たろうの同級生は全員0歳の頃から知っている子達。

一緒に保育園入って約3年、全員「お兄ちゃん」「お姉ちゃん」になっているという(育休が近いタイミングだったどうしで「ランチしよう」から始まったLINEの為)。月日の流れはあっという間だなぁ。

色々子どものトラブルの話を聞くと心配にもなるけど、みんなすくすく仲良く育って欲しい。

などという親の思惑など知らず、お友達からプラレールを「かーしーて」されても「絶対やだ!」と言い張るたろう。

大事な大事な「まーどっくん」なのは分かるけど、ちょっとの間くらいいいじゃん?という大人の論理は通用せず。

※「まーどっくん」=きかんしゃトーマスの「マードック」のことです。
(4歳のプレゼントでした。)

「たろうちゃん、優しいお兄ちゃんでしょう?ちょこっとくらい貸してあげてもいいんじゃない?」と2人きりになってこそこそ話すも「やだ!」と言い張り続け、私のそばから走り去りみんなの元にリターン。

と思ったら、なんとお友達にまーどっくんを「どうぞー」しているではないですか。

どうしたの?とちょっと感動して見ていたら、「じゅうのあいだ!」と続けてきました。。

10カウントってみじか!

「たろうちゃん、せめて『にじゅう』にしようよ」と言ったら、
「・・・じゅうよん、じゅうご、じゅうはち・・・」と素で間違えていました。

(こういうのをワザと間違えるのでなく、真顔でほんとに抜けちゃうのが4歳なりたての可愛らしさなのかと。)

なんだかんだで10分以上はもったのでよしとする。

何人かで並んで「帽子を無くしたので探そうごっこ」をしてる子達もいれば(たまらなく可愛い!)、ずっとプラレール持って走らせている子もいたり。ってうちの子ですが。

たろうは本当にマイペースねーと思ってたら、いつの間にかみんなの輪に入っていました。そういう時でもプラレールは片時も離さずでした。

※なお、プラレールは砂や水が入ると故障の元なので、外で遊ぶのはあんまりおススメではありません。。(この日も帰ってから「お父さん整備工場」で解体・内部清掃しておりました。) とにかく片時も離さないので困ったもんです。

あ、じろうはじろうで楽しそうに歩き回っていました。

子ども達を放牧できる、公園て本当にありがたくて最高だなぁ。。

ぼちぼちまた雨が降りそうという事でお開きになったのですが、このタイミングで「たろうちゃんトイレ!」と言い出す長男。

なぜ皆が行った時に行かぬのじゃ・・・あと、お開きのタイミングでトイレって、あんたお父さんそっくりだね。

などと思いつつ、バイバイしながら急いでトイレへ。

・・・が、パンツを脱いであと一歩、のところで出てしまいました。

どうしよう、着替えは夫のリュックの中。さすがにすっぽんぽんで公園の中を歩かせる訳には・・・と頭を抱えましたが、その時ちょうどプール用のバスタオルを奇跡的に手にしており、ささっと体を水道で流してそれをまく事に。

ちょうど、授乳ケープ忘れてて、バスタオルで代用してたのを手にしてたままだった、という。。

本人はというとケロっとして「たろうちゃんぶどうジュースが欲しい!」」ですと。

色々めんどくさくなったので買ってしまいました。

要約すると「公園で遊んだ」だけなんだけど、とにかく疲れ、しかし充実した1日でだったのでした。

おしまい。

(もちろん帰ったらお風呂入って爆睡。よく見るとたろうの左手には「まーどっくん」が。)

かわゆいなぁ。