品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

5歳&2歳ボーイズを子育てしながら、中古マンションを新築そっくりさんでリノベーションしました!一応東大卒なミーハーSEが綴るブログです

年末に、結婚指輪を紛失してしまいました・・・

スポンサーリンク

おはようございます。

タイトルの通りですが、年末に結婚指輪を紛失してしまいました。

がっくりでした。

その経緯と、指輪の思い出など語りたいと思います。。

我が家のメンバー紹介

・長男たろう 4歳、保育園児。
・次男じろう 1歳9か月、保育園児。
・三太(夫) アラフォー会社員。
・とろろ(私) アラフォー会社員。

指輪紛失の経緯

年末に、家族で「ロボット展」に行っておりました。

その帰り、駐輪場から長男を自転車に乗せて家に向かう途中、指に違和感が。

あれ?指輪、ない・・・!?

急いで自転車をとめ、まずはカバンの中を探す→無い
来た道をゆっくり、ライトで照らしながら戻る→無い!
駐輪場で自転車を止めていたあたりを血眼で探す→無い!!

長男を乗せたままだったので、いったん家に帰り、夫に状況を話して時間をもらい、再度外出。

その日は「ロボット展」以外にも実は習い事やら家具屋さんやら色々寄っていて、どこで落としたのかも分からない状態でした。

感覚的には、駐輪場までははめていた記憶があったのでまずは再度駐輪場を探したけどやっぱりない。

乗った電車にまた乗って、可能な限り捜索するも見つからず。

駅の窓口、ロボット展が開催されたビッグサイト、家具屋さん、習い事先・・・全部に当日~翌日の間に問い合わせ。もちろん警察にも届出。

でも、どこにも届けはなし。

探し物はなんですか 見つけにくいものですか

・・・ええとても。。

落としてみてつくづく思いますが、指輪ってほんとに見つけにくいですね。

とにかくちっちゃいし、あれ?と思ってよく見るとただのクギだったり。。

私実は財布落とした事もあるのですが(-_-;)、その時は結構すぐ戻ってきました。ありがたい!でも、指輪だと落ちてても気づかれる可能性がそもそも低そう。。

翌朝夫がまた家~駐輪場ルートを探しに行ってくれましたが、やっぱり見つかりませんでした。

なぜ落としてしまったのかというと、もともとアクセサリーをつける習慣があまりなく、つけてるとどうも違和感があってちょくちょく外す癖があり。

しかも、お恥ずかしい事に、作った時はダイエット頑張っててちょっと細めに作ってたけど、最近だんだんきつくなってきたという悲しい事情もあり(特に夕方)。

外してカバンにしまったり、一時的に小指にはめたりしてたのが本当にまずかった・・・と猛省ばかりです。

結婚指輪の思い出

そんな結婚指輪の思い出など、少々。

結婚しよう、と決めた時、「結婚指輪は欲しいけど婚約指輪はどうしようかなぁ」と当初迷っていました。

すると夫が「まぁ、そこは遠慮なく、欲しかったら買うよ」と言ってくれるではありませんか。

そう言われると「欲しい!」となってリサーチ開始。

1. まず「ゼクシィ」購入
2. ゼクシィに載ってる中で気になったショップ約40軒に資料請求。「4C」など学習する
3. そこからさらに15軒ほどに絞り、平日休暇を取って単独で「銀座指輪巡り」を敢行→5軒ほどに絞り、予約
4. 休日に、関西から来た夫(当時遠距離だった)と一緒にめぼしをつけた5店+1店を回る

・・・どこが「迷ってた」のか、相当欲しい人のアクションですな。。夫の判断は正しかった。

ちなみに、「+1店」はハリー・ウィンストンでした。とても1人で入れる気がせず事前に入店しなかったのですが、一生に一度は入店してみたい、と予約するだけ予約。
「ハリーの指輪はキャラットが違います」と言われたのを今でも覚えております。
が、リーズナブルなものでも98万円とかだったので、もちろん選択肢には入れられませんでした。。


最終的に決めたのは「俄(NIWAKA)」の指輪。
www.niwaka.com

「和」の雰囲気とオリジナルなデザイン、そしてお店の雰囲気がとにかく気に入り、ひとめぼれ。

(結婚式のリングピロー。神前式だったので和風)

婚約指輪は結婚式以降たまに人様の結婚式の時につけていく位であまり出番はないですが、大切に保管しています。

結婚指輪も、アクセサリー慣れしてなかったりちょっときつくなったりと色々ありつつ、できるだけ頑張ってはめ続けるようにしていました。

なのにこんな形で紛失・・・非常にショックでした。。

その後

年明けて、そろそろ警察に届いてたりしないかな、と淡い期待を抱くも連絡はなしのつぶて。

そりゃそうだ、あんなのそうそう見つからないよ・・・と諦めていました。

そして正月3が日、また家族で公園に行き、家に帰ったときの事。夫が私の左手を取り、
「はいこれ」と指輪をはめてくれました・・・!

どういうこと?同じの買った?早すぎやすないか?!と混乱していたら、
「さっき、自転車のチャイルドシートに挟まっていたのを見つけた」
ですと。

その時の写真。

な、なんと・・・。
どうやら、紛失当日、駐輪場で長男を自転車に乗せる際に外れて、そのままシートに引っかかっていた・・・という事だったようです。

「駐輪場で落とした気がする」のは間違ってなかったのか。

てことはつまり、落とした後もずっと指輪と一緒に子どもの送り迎えしてたんですね。よくその間落ちなかったな・・・(冷汗)。

とにかく脱力して、嬉しくて号泣してしまいました。

反省して、ちゃんと入れ物用意するなりサイズ変更検討するなりしたいと思います。

(うぅ、おかえり)

ちなみに、その日家族で初詣に行ってたのですが、その時のおみくじの文言。


失物 物の間にあり

・・・!予言・・・!?

失物ってだいたいそうだけどね。

てなわけで大変お騒がせしましたが、無事戻ってきてくれました。

本気で対策しなければと思います

「心配して損した!」と思われた方すみません。
まぁ、ほんとに見つかってなかったら、ショックでとてもブログに書く気はしなかったと思います・・・(^^;)

今年の運は全部使った気がするので、あとは自力で頑張りたいと思います!

夢の中へ

夢の中へ