品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

品川区での保活情報、2歳&0歳男子育児、仕事と家庭の両立について一応東大なSEが綴るブログです

息子が図書館の絵本を破ってしまった

おはようございます。

先日、息子たろう(仮名・2歳)が図書館で借りてきた絵本を破ってしまいました。。。しかも2冊。

こんな感じに。

破ろうとした訳ではないのですが、自分で本をめくろうとしてびりっと行ってしまいました。

「すみません・・・」と図書館に電話したところ、ひとまず持ってきてくださいとの事。

修繕で済むか、弁償になるか判断の上後日連絡しますとの事でした。(弁償の場合、破ってしまった本はもらえる。)

結果としては、①は修繕でOK、②は弁償になりました。

破れ具合から逆を予想していたので少し意外でしたが、さておき急いでAmazonで注文し、弁償しました。

なんだか悩ましい。

絵本を読む時はできるだけ私がめくるようにしていますが、本人が興味あるもの程、手を出したがる。

本に限らず物は大事に、ていねいに、と日々言ってはいるもののなかなか一朝一夕ならず。まだ手先が不器用で上手にめくれなかったり。

かといって、じゃぁ図書館の本を借りるのはやめてできるだけ買う、とするとお金&スペースが・・・。

といって縮小するといろんな絵本に触れる機会が減ってしまう・・・。

今、毎晩8冊(!)位読んで(読まされて)いるので、せっかくの好奇心を摘みたくないし。

そんなこんなで、ひとまず
・できるだけ厚紙の、破れにくい本を借りる
・家の絵本で「上手にめくる」練習をする
・本はできるだけ目の前で修理し、「大事に使う」事を根気よく伝える。

という方向で行こうと思います。あ、あと、新品の本よりちょいボロ目な本の方が気楽に借りれるかな、なんて(^^;
「アーランド 絵本強力補修テープ」
https://www.yodobashi.com/product/100000001003735888/

これがもはや必需品。。