品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

品川区での保活情報、3歳&0歳男子育児、仕事と家庭の両立について一応東大なミーハーSEが綴るブログです

【ドキュメント・トイトレ】パンツがもたらすレボリューション

おはようございます。

長男のトイトレシリーズ第三弾です。色々地獄もありつつ、やっと光明が見えて参りました・・・!

今回も※終始トイレのお話です。ご注意ください。

我が家のメンバー紹介

・長男たろう 3歳、保育園児、日々快腸。アウトプットは1-2回/日位。
・次男じろう 0歳7か月。トイトレはまだまだ先。
・夫 アラフォー会社員。家にいるときは対応をスライドされがち。
・私 アラフォー会社員(育休中)。手洗い続きで手荒れ気味。

これまでの経過

4月、先行して保育園にてトイトレ開始。
7月、家でのトイトレ開始。めちゃくちゃいやがる。
8月、少し前進。
9月上旬、「大」の攻略方法が分からない・・・

詳しくはこちら。

9月末、爆発そして呪いのLINE
10月頭、想定外の数々

詳しくはこちら。

そして今回はこのあたりです。
10月下旬~今、前進?←イマココ

10/22、昼パンツライフ開始以降の軌跡

これまでトイトレつらいつらいあかんあかんという話ばかり書いていましたが、難しいのは主に「大」の方。

まだ自分からトイレに行くところまではいかないものの、「トイレに行こう」と誘うとごねつつもトイレに行き、「小」はだいぶできるようになってきました。

息子が通っている保育園では、日々の子ども達の様子を見て、そろそろかな・・・と思われたら先生が「明日からパンツでお願いします」とOKを出してくれる流れになっています。

我が子たろうにも先日ついにゴーサインいただき、週明け10/22から昼パンツライフがスタートしました!

こんなパンツを8枚程用意、いざ!
item.rakuten.co.jp

以下、戦績(抜粋)です。

初日

・朝、おねしょ(パンツは関係ないけど)
・朝、出かける直前におもらし
・お迎え、大のついたパンツ、おねしょバスタオルと保育園のシーツ&パジャマ お持ち帰り
・帰宅後おもらし 2回
・夜、パンツに大してしまうも途中でトイレへ~トイレで大できた!

初日から洗礼受けまくりでした。。ただ、それまで「大」がトイレでできなかった息子が、途中からとはいえついにトイレでできるように!

この一歩は小さいが、我が家にとっては偉大な一歩である・・・。

「大」しちゃったパンツは「大 on the パンツ」か「大 in the パンツ」かどっちだろう?と、かなりどうでもいい事を考えたり。

ちなみにこの日は日本脳炎の注射2回目とインフル予防接種1回目も受けました。ふぅ。

2日目

・保育園でおもらし1回、でもトイレで大できた!
・帰宅直後に玄関に「水たまり」
・その後大もらし2回
・でもまたトイレで大できた!

ちょっとずつ前進。っていうかどんだけ快便児なのか!?

3日目

・保育園でおもらし1回、でもトイレで大できた!
・帰宅後トイレに誘うも出ず、しかしその直後大&小もらし
・食後おもらし~そのままお風呂

この日は気づいたらパンツが全部洗濯中になっていました。

その後も、
・ジョイントマット上に「水たまり」ができてしまい、ジョイントマット10枚位剥がして手洗い。床も当然雑巾がけ。
・トイレマット洗濯頻度が大幅にアップ

・・・等等日々是合戦が繰り広げられております。

「うおぉ!」とか「のおぉ!」とか、大人になってからこんなに叫ぶ事になろうとは。

そんな中ですが、なんと

約2週間後(11/6)

夕食後またトイレに誘うと、「たろちゃん1人でする!」と言って1人でトイレに行き、ズボン・パンツを脱いで「小」までできてしまいました・・・!

さらにそのまま「大」もばっちり。どうした?どうしたんだ??

翌日はまた普通に付き添いしてたので突発的なふるまいだったようですが、、びっくりしました。

パンツがもたらすレボリューション

パンツに変わってからの驚きの変化をまとめてみます。

①「大」をした事を自分から言うようになった!
それまではオムツの中で「大」してもひたすらだんまりだったたろうが、パンツに変わったとたん、出したら即「うんち!」というようになりました。

ねえ君、これってとってもすごいことなんだ(雑な村上春樹風)。

②トイレで「大」できるようになった!
前は、出そうだな~と思ってトイレで30分座らせても出なくて、諦めてトイレから出た1分後に出していたたろう。が、ついに、トイレでできるようになったのです・・・!

人のトイレをこんなに感動しながら見る事ってなかなか無い気がする。

なお、座っている間は足は浮いた状態で特にふんばり用の台はなしです。

③前より素直にトイレに行くようになった
ちょっと前までは毎回サリバン先生状態でした。

それが、最近は時折素直に行ってくれるようになりました。まだまだごねる事はありますが、おおむね「一応小競り合いはするけど一通りやったら行く」という感じになりつつあり。

これは本当に嬉しいです。先が見えると心に余裕ができるので・・・。

④お風呂に早く入るようになった
直接関係ないのですが。

我が家では、まだパンツは昼のみで夜はこれまでどおりオムツとしています。オムツへの切り替わりタイミングはお風呂上りなので、ついつい一刻も早く安心したくてできるだけ早くお風呂に入ってしまうという・・・。いいのか悪いのか。

⑤おもちゃの持ち込みもややダウン
トイレに行く時は必ずおもちゃを持ち込まずにはいられなかったたろう。最近は「おもちゃ持っていくとお母さん泣いちゃうからお留守番にしてね?」(泣きまね)と言ったら、トイレのドアの外に置いておいてくれるようになりました。

ちなみにこれは夫のアイデア

そんなこんなで、まだまだ「自分からトイレに行くようになる」には至っていないのですが、親の精神的にはぐんと平穏な感じになって参りました。

何より嬉しいのは、たろう自身の笑顔がみられる事。自信ができて、本人も精神的に安定してきたのかな・・・?!と感じています。

とにかく結論としては、
パンツってすごいでございます。
(以上)

HOT LIMIT

HOT LIMIT