品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

品川区での保活情報、4歳&1歳男子育児、仕事と家庭の両立について一応東大なミーハーSEが綴るブログです

批判されるかも知れないけど、妊婦さんには席を譲って欲しい

スポンサーリンク

おはようございます。

今日は、最近私が怒った、私の周りで起こった事柄をつらつら書き並べているだけの記事になります。

モヤモヤが広がる気がします。すみません。。

我が家のメンバー紹介

・長男たろう 3歳、保育園児。だいたいの事件現場にいた。
・次男じろう 1歳、保育園児。こちらもだいたい現場にいた。
・三太(夫) アラフォー会社員。あまり電車で座らない。
・とろろ(私) アラフォー会社員。心静かに暮らしたい。

妊婦さんに席を譲ったときの事

先日、家族4人で電車に乗った時の事。

夫は次男じろうのベビーカーとともに車両の端へ、私はたろうと一緒に優先席に座りました。
(私は普段単独では優先席には座らないですが、子連れの時は利用する事も。)

そこへ、たろうと同じくらいの年齢の子を連れた、かなりお腹の大きな妊婦さんが乗車して来ました。

自分も子連れなので、というか自分のいた席=たろうの隣になるのでかえって迷惑かも・・・との考えが一瞬よぎったので周りをチラっと見ましたが、譲る気配なし・・・。

なので、どうぞーと席を譲ったうえ、たろうが迷惑しないようにたろうの前にしゃがんでたろうと会話する事にしました。

先方のお子さんも座りたそうだったので、その妊婦さんの膝に座る形に。

(なんとか図解)

親切な方で、たろうのおしゃべりにも付き合ってくださって(申し訳ない)、よい空気ではあったのですが、、やっぱり思いました。

そこのおじさん方、なぜ席を譲ろうとしないのですか・・・?
もちろん、誰でも譲らねばならぬとは思っていません。

例えばご高齢の方、骨折されている方、ヘルプマークをつけている方・・・そういった方々に譲られても申し訳なく思ってしまいます。

また、外からは分からないけど実は重大な心身の疾患を抱えられている方もいらっしゃると思います。

そういった何か抱えていない方には、できれば譲って欲しい。

世の中には、「席を譲って欲しい」と思う妊婦さんに対し、「妊婦様」と言って批判する人がいるそうです。

理解不能です。

妊娠中は基本体がキツイです。(つわり、ホルモンバランスの変化、後期はシンプルにとにかく重い。) 

病気じゃないとかいうけど、ちょっと何かあったら即入院で下手したら寝たきりを余儀なくされるような体の状態です。

何より、うっかり転んだらお腹の命に関わりかねない。

そんな人を見ても何とも思わないのだろうか?そんなに座りたいんだろうか?

そんな自分でいたいんだろうか?

そんな事を考えてしまいます。

私は自分が妊娠していた時、出産してからも子連れの時、何度も席を譲ってもらって本当に嬉しかったです。

大阪いたときも、東京いたときも、男性だったり女性だったり沢山の親切な方に助けられてきました。

なかにはご自身はもともと立っていたけど「誰かあけてあげて」とわざわざ声かけてくださった方もいました。

なので、自分も譲る人でありたいし、子ども達もある程度大きくなったらそういう人になって欲しいです。

まぁ、最近は通勤時間が短くなったのと、体力がついて立ってても割と平気になり、座ってない事が多く。譲る機会あまりないんですけどね。。

エスカレーターにて

先日、とある駅の下りエスカレーターに息子と乗った時の事です。

息子と手を繋ぎ、それぞれ手すりを持って、並んで立っていました。

すると、後ろから女子高生らしき2人連れ(片方が制服を着ていたのと背格好からたぶん女子高生と思ったけど女子中学生の可能性もあり)がエスカレーターを歩いて降りてきまして。

で、息子の真後ろにぴたっとつけて、ぼそっと「・・・邪魔」とつぶやいたのです。

は?

すぐそこに、「エスカレーターでは歩かない」とか「手すりにつかまりましょう」ってポスター貼ってるけど!?

最近「エスカレーターは本来歩くものではない。ちゃんと止まる」という事がしばしニュースになってるけど、高校生にもなってご存知ないのかな?!
www3.nhk.or.jp

仮にニュースを知らないとしても、ちゃんと手すり持ってる小さい子どもの背後で「邪魔」などとつぶやくっていかがなものかと。聞き間違いだったかも知れないけど、とりあえず間違いなく「どいてよ」オーラは全開だった。

普段はチキンで日和がちな私ですが、ちゃんと言われた通りに手すりに掴まってる息子に「どかないといけないんだ」と思わせたくなかったので(だからと言って私が動くのもなんかおかしいと思い)、動きませんでした。。

憧れの先輩がそばにいても同じような行動を取るんだろうか。

そこでは腹立ちでどかなかった私ですが、結局その後別なエスカレーターではがんがん歩く人がいたので息子と左側に縦並び。

この行動が「歩く」行為をきっと助長しているし結局加担しているんだろうか、とモヤモヤとした気分になりました。

エレベーターにて

もしかしたら前一回書いたかもなのですが。

ちょっと前、まだ育休中の頃、ベビーカーにじろうを乗せて、とある駅のエレベーターに乗り込もうとしました。

私の後ろにも同じようにベビーカーに赤ちゃんを乗せた人が続こうとしたのですが。

なんと、大学生位の若い、身軽な(キャリーケースなど持っていない)女性が、私の後ろから割り込んできたのです。

は?

結局、私の後ろのベビーカーの方も同じエレベーターに乗れたのですが、私は腹立ちのあまり、つい、

「こちらの方の方が先に乗ってらしたんですよ」と言ったのですが、ガン無視され。

さらに苛立ちが募ったのですが、降車してから耳にイヤホンをしていた事に気づきました、とさ。。

これまた批判されそうですが、正直に言います。

エスカレーターでもOKな人は、エスカレーターに乗って欲しい。

百歩譲ってエスカレーターが100M先にあるならまだ分からないでもない。

でも、たいがいすぐそこです。

なぜ、エレベーターでないと上に行けない人が沢山並んでいる中で、身軽な人が並んでいるのか。

分からない。

なお、我が家では、4人で行動する時はだいたい上の子歩き・下の子ベビーカーなので、混んでる時は2対2に分かれてホームで落ち合ったりします。

精神衛生上いい気がします。

自転車のカゴに乗せないで欲しいもの

これまたつい最近の事ですが。

家族でおでかけした帰り、疲れて電池切れした長男をベビーカーに乗せ、次男はエルゴで帰った時の事(両方夫が担当している・・・)

向こうから若い女性が自転車で走って来たので、よけたのですが。

自転車のカゴに、傘乗せてて、先が息子の目の高さ・・・!

自転車とベビーカーは心の眼で補っていただければ。。

「ちょっと!」と叫びたくなりました。

ぴゅーっと行ってしまったけど。

どう考えても危ない。

ちょっと考えれば分かりそうなのに、気づかないのだろうか??

分からない。

いかがだったでしょうか

(最近流行っている?ようなので書いてみました。)

私が最近怒った、私の周りで起こった事柄をつらつら書き並べてしまいました。

なんでこんな心がザワザワするんだろうと考えると、たぶん、「あからさまなエゴが見えてしまって不快」もしくは「考えて無さが不気味で怖い」んだと思います。

念の為申し添えておきますと、私は「いい人」ではないです。

例えば誰か1人の命と引き換えに世界を救えるとして、私は誰かが名乗り出るのを待っているだけの女です。

しょっちゅう人の悪口を言っていますし、いざとなったら平気でウソもつける気がします。それで記者会見もしません。

でも、偽善でもなんでもいいので、困ってる人がいたら静観などせず席を譲り、それなりに周りに配慮できる人間でありたい。

そうやって暮らしていこう。

そんなことを考えています。

HERO

HERO

Sign

Sign

staff.hatenablog.com