品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

品川区での保活情報、3歳&0歳男子育児、仕事と家庭の両立について一応東大なミーハーSEが綴るブログです

「リトル・ママ東京」の「ツキイチアート」に参加してきました

おはようございます。

先日「リトル・ママ東京」さん主催の
「ツキイチアート」@池袋サンシャインシティ に参加してきたのでその模様の記録です。

※今回の記事には息子自慢が含まれます(いつもか?)
苦手な方はスルーしてください(^^;)

イベントについて

「ツキイチアート」とは、フリーの情報誌「リトル・ママ」を発行しているリトル・ママさんが月に1回開催している「おひるねアート」イベントの事。

☆リトル・ママさんについてはこちら
tokyo.l-ma.jp

リトル・ママは紙メディア、WEBメディア、リアルメディアを通して
「全国のママと子どもの明日を応援」していく企業です。

「ツキイチアート」に参加すると、プロのカメラで撮影した「アート」写真を1枚ダウンロードできます。

また、持参したカメラで写真を沢山撮る事も可能です。

さらに、参加者の中で「グランプリ」になるとその写真が翌々月の「リトル・ママ」の表紙になるというオマケつきでございます。

参加のきっかけ

長男たろうの育休中、小児科に置いてあった「リトル・ママ」の情報誌を見て「ツキイチアート」の存在を知りました。

アートの写真がとにかく可愛かったので、今しか撮れないしと思って参加しました。

そしたら

なんと

表紙をゲットしてしまいました・・・!

今見返しても「奇跡の1枚」という感じの超ニコニコ写真。

嬉しさのあまり10部くらいもらってしまいました。

ちなみにその後調子に乗って別のモデル系イベントに応募しましたが当たった事はなく。ビギナーズラックというやつですな。

たろうには、過去の栄光にとらわれる事なく頑張って可愛さを磨いていただきたいと思います。

今回の様子

前置き?が長くなりましたが、そんな訳で知っていた「ツキイチアート」イベントにぼちぼちじろうと行ってみようかな~という事で今回参加する事にしました。

会場は池袋の「サンシャインシティ」、久々の大都会でした。

Ikebukuro Shopping Park.

ここ、昔夫と歩いた時

インターネットサービスプロバイダを思い出すな~

わたしも~

なんて話したっけなぁ。

サンシャインの展望台に一緒に行ったけど雨で景色が全然見えなかったなぁ、とか

最上階の屋根にある大きなアンテナ(携帯の基地局)を指さしてなんか説明してくれてたなぁ、とか色々思い出しました。

説明の中身は全く覚えてないけど。

さておき、会場に到着して受付していざ撮影。

二匹目のドジョウはあるかな~・・・。


可愛い!
・・・けど、もうちょい笑ってもいいのよ~。

さすがに2か月でニコニコマンは無理か。親としては充分でした。

赤ちゃんイベントいろいろ

この「おひるねアート」、名前は「ごろりんアート」「ねぞうアート」と様々ですが、たろうの頃からいろんな所でやっていて時折参加していました。

今回のツキイチアートは参加費3000円。他と比較してややお高い気もしますが、アートがとても凝ってて可愛いし、ちゃんとしたカメラで撮ってもらえるのは嬉しい。育休中に、あともう1回くらい行ってみようかと思っています。

他にも、アートはそんなに凝って無くて撮影は自分のカメラのみだけどその分お値段は千円位というイベントも。調べて検討したいと思います。

親の自己満足だけど、何しろ「今しか撮れない」ですから!

赤ちゃんイベントでは「ごろりんアート」以外に「手形アート」というイベントもあって、先日参加してみました。


じろうの左手・左足、私の左手。
(念の為指紋部分はモザイクかけてみました。)

こちらは材料費込み1500円くらい。

手形って家で1人で取ろうとすると意外と大変なんですよね。

しっかり押そうとしても動くし、インクがあちこちつくし。

夫がいる時にと思っても夫だけでなく上の子もいてとてもできる気がしないし。

こんな感じで「イベント」の中で取って可愛くアレンジすると残っていいな、と思いました。

私はだいたい「品川区 赤ちゃん イベント」とかで検索して行ってますが、育児中の気晴らしにもなるので、とてもおススメでございます。