品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

品川区での保活情報、2歳&0歳男子育児、仕事と家庭の両立について一応東大なSEが綴るブログです

犬も食わぬ

おはようございます。

先日、久々に夫にキレてしまいました・・・。

細かく具体的に書くと本当にしょうもなくて恥ずかしいので、ふわっと備忘的に残したいと思います。

きっかけ

息子の習い事(スイミング)に連れてこうとして、息子が嫌がったので「無理に連れて行く必要ないんじゃないか。本人がやりたいと言ってるんじゃないんだし」と夫が言い残しつつ連れていった事。

(取り急ぎ夫が連れて行って一緒にスイミングして、遅れて私も現地に行って見学・・・という流れ。)

思わず、「なんでそんなこというのよ!」と怒鳴って、夫と息子が去ってから(ちょうど洗い物の途中だったので)流しで目の前にあった皿に皿をぶつけて両方割ってしまいました。。。

たぶん、目の前にあったお皿が自分のお気に入りの皿だったら割ってなかったと思いますが。

ここだけだと習い事についての意見の食い違い的な感じに見えるのですが、なんとなくお互いもやっとしたものが溜まっていた感じがありました。

ちなみに、息子は基本保育園含めお出かけの時は必ず嫌がるけど、移動するとすぐにケロっとして楽しんでいるので、その辺はあまり気にしていません・・・。

習い事も、2歳くらいだったら親の意思で決めちゃっていいんじゃないかと思っています。もうちょっと大きくなって、本当に嫌そうだったらやめればいいかと。

(むしろ子どもは自分から「いや」とは言えないとも聞くので、気持ちを丹念に見守る必要があるのかな、とも。)

夫もその辺りについては同じように思っているものの、結構嫌がり方が激しくなってきたので、ふとそんなセリフが出た模様。

もやもやしていた事と解決?

その後は普通にスイミング行って、更に友達に会ったりといつも通り過ごしていたのですが、なんだかこのままではない方がいい気がしたので、夜中に話する事にしました。

ちなみに、我が家では夫からケンカしてくる事はたぶん今まで一度もなくて、たいがい私がカッとなってがーっとわめいて(もしくは怒りの理由を整理しながらLINEで送ったりして)、だんだん落ち着いてきてお互いごめんと言っておさまる事が多いです。

今回も、夫は特に応戦している訳でもなくいつものようにサンドバッグになってるだけなので正確にはケンカではないですね。。

何がもやっとしていたかというと、
・私 - 自分がやっているいろんな事を認めて欲しい(キッチンきれいにしてて偉いねとか)、朝任せきりでちょっと後ろめたくなってきた ← 特に前半は40になっても子どもだなと思う。。

・夫 - 自分は求められているレベルの事ができていない、と後ろめたい/できれば朝、もう少し助けて欲しい

なんだか直接話が繋がってないのですが、要約するとこんな感じ。

もう少し具体的にすると、たまに夫にお迎えをお願いして、私が遅くに帰るとお皿・翌日の保育園用意があまりできてない事に対して不満を持っていて。

代わってもらっているのに悪いなと思いつつ、「私がお迎えの時いつもやっている事(皿洗い・用意・キッチン掃除)が何故されていないのか。得意でないのもあるけど、やる必要が無いと思ってるのだろうか」とちょっとずつイラっとしてて、特に、「スタイはすぐに洗って欲しいのだが」と思っていました。

一方夫は「必要ない」と思っていたわけではないけど息子のご飯・お風呂・寝かしつけで精いっぱいで「やらねば」と思いつつ手が回らず。

スタイについては「すぐ洗う必要性は理論的にない」と判断していたそうです。

朝の支度についてはほぼ夫がワンオペで任せっきりで、大丈夫だろうと思っていたけどやっぱり少しでも手伝った方がよかったなと、反省しました・・・。(特に今は自分は急いでないので。)

話しているうちに、私が夫にかなり感謝しているポイント(休みの日など、できるだけ息子の相手をしてもらっている事)については、「これくらいしかできない」と本人は思っていてあまり感謝は伝えられていなかったのだな、と意外な気づきもありました。

私と夫は得意分野はかなり違うものの、たぶん価値観や感覚は結構近いと思っていて、ただそれはそれとして感じ方にギャップがあったり、それ故言わないと伝わらない事も多々あるんだなと改めて思ったりしたのでした。

おしまい。