品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

品川区での保活情報、4歳&1歳男子育児、仕事と家庭の両立について一応東大なミーハーSEが綴るブログです

TOTOのレストパルを3年間使用しての感想(よかった事・こうすればよかった事)

スポンサーリンク

おはようございます。

「スケルトンリノベ」計画中の我が家ですが、トイレは新規購入せず「再利用」する予定です。

なぜなら、ここだけは3年前のマンション購入時に思い切ってリフォーム済だったからです。再利用しないと勿体ない・・・!

本日は、そんなおトイレ=レストパルについて語りたいと思います。

我が家のメンバー紹介

・長男たろう 4歳、保育園児。トイレには本当にお世話になっています。
・次男じろう 1歳、保育園児。これからお世話になります。
・三太(夫) アラフォー会社員。これからもお世話になります。
・とろろ(私) アラフォー会社員。同上。

「レストパル」とは

TOTOさんのお手洗い、でございます。
jp.toto.com
便器本体だけでなく、周辺収納、手洗いもセットになっています。パターンも様々。

気になる方はぜひお近くのショールームへ(笑)

我が家のレストパル

我が家のレストパルはこんな感じです。

(イベント投稿用にオムツバケツ等を隠したパターン)


トイレ本体、背面収納・ペーパーホルダー・手洗い全て一式リフォームで変えました。

また、壁紙・床シートも変えています。そちらはいずれもサンゲツ。

3年前のリフォーム全容・費用

3年前の入居時にリフォームしたのは以下でした。
・洋室ひとへや以外の壁紙
・洗面所、トイレの床
・トイレ一式
・ホスクリーン追加
・何部屋か、壁に「ビス」を追加

(やらなかった=元のまま)
・洗面所・トイレ以外のフローリング
・洋室ひとへやの壁紙
・和室の襖・畳
・その他住設

リフォームではないですが、エアコン3基、リビングダイニングのカーテン、和室の明かり等は全て売り主さんに譲ってもらいました。

リフォーム全体でかかった費用は、過去資料見る限り85万円ほど。うち、トイレにかかった費用(壁紙・床は除く以外)は36万円ほどでした。

この時は不動産を購入した仲介業者さんのリフォーム部門にお願いしたのでかなり安くなっていると思います。

(念のため、他に2社相見積もり取ったところ、片方は130万、もう片方は110万円でした。あいみつ大事。)

3年前にリフォームした理由

いわゆる「水回り」の交換時期は15-20年だそうです。
allabout.co.jp

我が家がマンションを買った当時(3年前)は築10年ほど、その「交換時期」まではまだ間がありいずれも十分使えると思われました。

ただ、トイレに関しては私の中で強い要望がありました。それは、

「トイレ本体とは別に手洗いをつけること!」でした。

元は、よくある「トイレを流す時、タンクの上から水が流れる」タイプだったのですが、私は腰痛持ちで、このタンクに向かって微妙にかがむのがイヤで。

それに、この位置だと子どもの手も届かない。

等等考えて、「別途手洗いをつけたい」と強力に主張しました。

夫は当初「洗面所の手洗いがあるからいいのでは」と言ったのですが、「それだとドアノブに雑菌がついたままでイヤ。きれいな手で外に出たい」と主張し、稟議を通しました。

時を経て今、手洗いを使うたび「私は正しかった」と自己満足しております。

手洗いだけ追加でつけたらいいのかなと思っていたのですが、給排水の流れを変える必要があり。なんやかや見積もった結果(すみません、もう詳細は忘れてしまいました)、「便器そのものを変えた方がよい」という結論になり、まるっとトイレ全体変えました。

レストパルにしてよかった事


(こちらがいつもの姿)
①掃除がしやすい(外側)
我が家のレストパルは「フロート」ではなく床についているタイプですが、カーブが緩やかなのでとても掃除がしやすいです。

以前はあった背面のタンク部分が全部後ろの棚に収納されているので、そこの掃除が不要なのも本当にいいです!

②掃除がしやすい(内側)
掃除がしやすいというか、汚れが本当に残らず、きれいです。

③背面の収納の収納力

一気に生活感が。。トイレットペーパーが12ロール全部入ります。

我が家はさらに、「おむつバケツ」のカートリッジも若干無理矢理入れています。

実は、棚ではなく背面の収納に入れるタイプもあるのですが、我が家はそこまでのスペースはなく・・・戸建てだったらいけたかな。。

④ペーパーホルダーが2個
これも本当によいです。家族4人(1人はまだオムツだけど)いると、ペーパーは割とすぐに減るので、2個あると安心です。

⑤サイドのカウンター
細いカウンターですが、何かと重宝します。

⑥ビデがある
生理カップを使う時にもよいです。

⑦掃除用具の収納も十分
隠す収納ができます・・・!

⑧アクセントウォール
「レストパル」の話ではないですが。

他の部屋の壁紙は普通の白い壁紙にしたのですが、ここだけ思い切って「アクセントウォール」にしました。3年経った今も、本当に満足しています。なんだか落ち着くのです。

ここをこうすればよかったと思う事

レストパルについてというより、設計的な点ですが。

①石鹸置きを石鹸に強い材質に
金属の台を使っていますが、表面が剥がれてしまいました。。別のシートを買って貼ったけど、それも剝れてしまい。


ハンドソープって結構強力なんですね。

まだ解決策は考えられていないのですが、リノベのタイミングでなんとかしたい。。

②手洗いをもう少し大きく
念願の手洗い、作ってよかった!のですが、ちょっと奥行がなく、特に子どもがバシャバシャするとすぐ床にこぼれてしまいます。でもあまり大きいのつけるスペースなかったしなぁ・・・。

③タオルかけの位置
大人用、子ども用と2か所にしたのですが、どこか1か所にした方が洗濯楽だったかも。

④アクセントウォール以外の壁紙・床のシートの模様
白い方の壁紙、よく見ると模様があるのですが、アクセントウォールと模様の形が違うので、ちょっと「うるさい」感じな気もしています。同じ系統の模様にまとめればよかったかなと。

また、床は白地ですが、こちらよりグレーなどの落ち着いた感じの方が良かったかなー、とここはリノベで変えようかと検討しているところです。


以上です。トイレって本当に奥深いですねぇ・・・。

お知らせ

実はこっそり「RoomClip」デビューしました。家が好きな人にとっては沼としかいいようのない空間です。
良かったら遊びにいらしてください。
まだ、お手洗いの写真しかないですが。。

roomclip.jp