品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

5歳&2歳男子育児@品川区、仕事と家庭の両立について一応東大なミーハーSEが綴るブログです

リノベに向けて、仮住まいへの引っ越し完了しました!

スポンサーリンク

おはようございます。

前回から気づけば10日程経ってしまいました💦

この間リノベに向けた仮住まいへの引っ越し準備に追われていまして、昨日無事?引っ越しが完了しました。

その模様を記録しておこうと思います。

我が家のメンバー紹介

・長男たろう 4歳、保育園児。
・次男じろう 2歳、保育園児。
・三太(夫) アラフォー会社員。長男坊。
・とろろ(私) アラフォー会社員。

「仮住まい」とは

今回、リノベの為の工事期間は事前事後の準備その他全部含めて約4カ月。

ケルトンリノベ(スケルトンリフォーム)なので、一旦壁も床もお風呂他住宅設備類も一切合切全て取り払い、またゼロから部屋を作って行きます。

通常はそれでも3カ月台らしいのですが、今回はお盆休みを挟むためちょっと長め。

あと、もともとは「オリンピック期間も挟むのでその間の交通規制その他考慮してさらに長め」という事だったのですが、その辺はどうなるんだろう・・・。

おいおい確認していきたいと思います。

話戻すと、4カ月、とそこそこの期間家を空ける為、その間の「仮住まい」も必要になります。

仮住まいについては実はリノベ業者さんによってかなり違いがありました。

(詳細)

今回私達がお願いしている業者さんを仮にA工務店さんとします。穴吹工務店」さんみたいですが本当はAさんでも「工務店」でもなかったり

A工務店さんはなんと自前の「仮住まい」を複数持っていて、そこが他の業者さんと大きく異なる点でした。

これは、本当!にビッグなポイントでして。

主な理由は以下です。
・自分達で探し回ったり契約する手間が省ける(大きい!)
・仮住まい専用なので、敷金礼金なし
エアコンが最初から全室についている
・自宅からそれ程遠くない場所で仮住まいできる
=保育園への送迎の負担が少ない
等等。

また、そんなに期待して無かったのですが、入ってみるととってもいいお部屋でした!

実は、他の業者さんに「仮住まい」の例として見せてもらった賃貸(その業者さんの自前ではなく、仮住まいを主にしている不動産会社の物件)は40平米台、広くても60平米台、しかもエレベーター無しと言う物件でした。。

そこがたまたまそうだったのかも知れないですが、今回の仮住まいなんと約80平米、今の家とほぼ同じ・・・!

エレベーターもあるし、古いけどキレイだし、言う事なしです。

さらにさらに。これくらいの部屋だと、品川の家賃相場では古さを差し引いても軽く20万、下手すりゃ30万行ってしまうと思うのですが、これでなんと15万という。

もちろん、そもそもリノベをしないならその賃料も発生しないのですが、もし今住んでいる部屋のリノベをするのであれば、やはり「仮住まい」は大~きなポイントだと思います!

引っ越しの模様

前日

今回、梱包は引っ越し業者さんにお願いする事にしました。

子どもができるまでは自力でやってましたが、今は平日は仕事と育児で時間なし・休日子ども2人の世話をかいくぐって引っ越し準備はかなり厳しい。

腰痛持ちなのでこの過程でギックリになるのも避けたい。

という事で、引っ越し予定の前日に業者さんに来てもらい、梱包をやってもらいました。

本当は全休取るつもりでしたが、急に仕事が立て込んでさほど休めず・・・という状況にもなり、本当にお願いしてよかったです!

と、言いつつなぜか自力で本や書類など12箱程、前夜に梱包。

今回、大小複数の本棚を粗大ゴミに出す予定でしたが、なぜか粗大ゴミの出すタイミングが梱包さんが来てくれる当日の朝だったのでそうせざるを得なかったという。(全部粗大ゴミでなく、一部弟家に譲渡するのもありましたが。)

なぜその日に指定したのだ夫よ・・・。

結局、直前の深夜に必死で段ボールに詰め、2時間睡眠で梱包業者さんの受け入れをしつつ仕事もする、という訳の分からなさでした。

なお、夫はというと、せっかく業者さんに来てもらったというのに、「不要なものを分けつつ梱包したいから」と言って、自分のものは殆ど自力で梱包していました。

いや、それ前日までにやっとけい!と。

てか、中には4年前からそのままの段ボールあるよね!いるのそれ?

義母様にも来ていただいて、手伝ってもらいながらやっていました。

実は、夫はこれまで引っ越しのたびに両親 or 彼のお母さんに手伝いに来てもらっているのですが、それってよくある事なんでしょうか。

2人とも楽しそうだし、まぁいいか。。

(前日の様子。すっきり。むむ、次男TV近いぞ!)


当日

引っ越し当日は、業者さんが手際よく引っ越しを進めてくれました。

当日も義母様に来ていただき、次男を押さえていただいたり。

長男はこんな感じでした。
www.instagram.com

長男が「ぼくお引越しやだ!おもちゃなくなるのいやだ!」といきなり抵抗勢力なったり、そんな彼を大雨の中習い事に連れて行ったりなかなか大変でしたが、搬出・搬出はスムーズに終了。

荷物の無い部屋って、なんだか広いですね。

ケルトンにするのでエアコンも取り外し。見た目よ。。

落書きさん、さようなら。

搬入後は義母様に子ども達を見てもらいながら、生活の為に必要なもの、寝室に積まれていた段ボール等を処理。

28枚、あけたどー!

泥のよ~に眠りました。。

現在の様子

現在というか昨夜の写真ですが、それっぽくなってきました。

部屋は2LDKですが、小さい方の部屋を寝室にしてお布団やベッドだけ置き、大きい方の部屋を倉庫部屋にして、仮住まい中は開ける必要が無い段ボールを積む形にしました。

子ども達が入らないように気をつけなくては!

ま、4カ月使わないものって実はたいして要らないものなんじゃ?って気もするし、事前にメスを入れきれてなかったところも多々あるので、この4カ月の間に自分の分は7割位まで減らしたいと思います。

おまけ

義母さんが帰り際、「これ、三太が使わないって言ってたから、使えるかも知れないからもらってくわね」とグッズを見せてくれたのですが。

おや?これは1年前、私が「捨てといて」と言っていたものではないか・・・!

何かの折に使えるかも、と思って捨ててなかったらしい。

そういう事するから物がどんどん増えるのだぞ!

なんだろう、捨てられない人っているんだな・・・。

まぁ言うても
・新居の無線LANを速攻整え(超重要!)
・引っ越し元のゴミ出しをほぼ全部やり
・重いもの系も一通り対応
・最近は家事も半分・・・いや6割はやってくれているような。

という感じなので、感謝こそすれあまり目くじら立てないでおこうかなと思います。今は。