品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

品川区での保活情報、3歳&0歳男子育児、仕事と家庭の両立について一応東大なミーハーSEが綴るブログです

コレド室町で「祈りの幕が下りる時」を鑑賞していた件

おはようございます。

(出産前に書いてて下書き保管したままだった記事を掘り起こしてみました。)

2月にSTAR WARSをギリギリで観に行きました。

その際、年初に見たいと思ってた映画の多くが殆ど終わっていた事に気づいてがっくり。日をおかずまた観に行くことにしました。

観に行ったのは友人に勧められていた「祈りの幕が下りる時」。舞台が日本橋なので、雰囲気を味わうべく日本橋のコレド内の映画館に行くことにしました。

(ネタバレなし)「祈りの幕が下りる時」ライトな感想

(ストーリー等についてはこちらの公式ページをご覧ください。)
https://inorinomaku-movie.jp/inorinomaku-movie.jp

・テンポがよい、無駄がない。

・私はシリーズの原作は半分くらい、ドラマ・映画はだいたい全部観てたので初見目線ではなかなか見られないのですが、たぶん加賀恭一郎シリーズをこれまで読んだり観たりしてなくても楽しめると思います。

・パンフレットは事前に見てはならない。
諸々分かっちゃいますので!

(ただただ濃い・・・私の中では加賀恭一郎は未だに阿部寛ではなくもっと薄顔。)

・渋い年代の俳優さん・女優さんがとてもよい。

ストーリーは、、涙だだ流れでした。

余談ですが、ドラマ「新参者」は推理ものとしては珍しく1個の事件を1クールの中でじっくり追うところが面白く見ごたえがあると思いました。

コレドお買い物・プチ散策記録

普段なかなか行けないので浮かれました。

店内。いいなぁ。

「茅乃舎」さんのだし。

ずっと「ちのや」だと思ってた。。

ソーセージとハム、めちゃおいしかった。

ランチは「究極の塩だし」のおそば屋さん。おいしゅうございました。お店のテーブルに充電用のコンセントあり。

日本橋

この映画観た直後に産婦人科の健診で「もう大人しくしなさい」と言われたので以降殆ど家に引きこもり。ほんと急いで行っといてよかったです。。