品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

品川区での保活情報、3歳&1歳男子育児、仕事と家庭の両立について一応東大なミーハーSEが綴るブログです

マンションVS戸建て論争再び。つい魔が差して住宅展示場に行ってしまいました。

スポンサーリンク

おはようございます。

先日、つい魔が差して住宅展示場に行ってしまいました。それも複数回。

「一戸建て建てるの?」と思われるかも知れませんが、建てる予定は全く無いのです。いや、無かったのです。

が、見ているうちに、思いがどんどん揺らいできて。

揺れる想い

揺れる想い

心は揺れる・・・あああ

粉雪

粉雪

いったん、ここは落ち着いて、今住んでいる中古マンションの気に入っているところや気になっているところ、一戸建てにしなかった理由をガガガっと勢いで書いてみたいと思います。

我が家のメンバー紹介

・長男たろう 3歳、保育園児。
・次男じろう 0歳10か月。
・三太(夫) アラフォー会社員。
・とろろ(私) アラフォー会社員(育休中)。

「家」が好き

私は家が好きな方だと思います。
家というか、どう住むか考える事が大好きです。

就職してからも勤務地変更によりたびたび引っ越ししたのですが、都度生活のイメージ・要件を思い描き真剣に部屋探し。

部屋を決めたらシャキーンとするメジャーを持っていき、業者の人があきれる程採寸。

正確な縮尺で間取り図を書き、生活動線を考えながら家具の配置を考える・・・というのを何度となくやってきました。
(過去のメモ例)

引っ越しのたびモノを見返し、断捨離するのも楽しかったです。

思えば私の母も家好きで。義理の母もかなりおうちが好きなので(よくその話で盛り上がる)、女性はその傾向が強いんでしょうか?

母は自分が中国地方に単身赴任しているときに、わざわざ「勝どきに新しいマンションできたみたいだからちょっと見てみてよ」と私に指令をよこした事があるくらい。

勿論買うつもりなんて毛頭ないしそんな資金もないのに、です。

狭いのにバカ高かった!見るだけなら楽しかったけど!

なお、夫はというと、設備や技術には興味あるけど基本的に引っ越しは面倒なので好まない方。

断捨離やモノの整理は苦手。今まで仕事の都合で結構引っ越ししてきたのに、3世代前の段ボールがほぼ未開封で未だに転がっています。捨てちまえそんなの、と言いたい(言ってる)けどごにょごにょ言って消える気配なし。

何にも考えていないかというと、時々「ここが不便だからこうしたい」という話もするのでそれなりに考えているようです。

今の我が家概要

我が家は3LDKの中古のファミリータイプのマンションです。広さはそこそこ、間取りは「ザ・田の字」。そんなに築浅ではないけどそこまで築古(そんな言葉あるのか?)でもない、というところ。

保育園目当てで品川に引っ越した当初は賃貸住まいでしたが、長男が生まれてほどなくしてもう少し広い部屋に住みたいと思うようになりました。そうなると賃貸はかなり高く、むしろ購入した方が安かった。

長男が晴れて保育園に入園できた頃、その園に通える範囲でめぼしをつけていたマンションに空きが出たので購入しました。

頭金は双方の実家の援助+お互いの貯金で出して夫・夫実家の方が多い、ローン部分は折半でペアで組んでいます。

気に入っているところ

(立地面でのプラスポイントは割愛)

・LDが暖かい
マンションならではかと思いますが、とにかく昼間は暖かいし夜もそこまで冷え込まず。

・日当たりがいい

・コンパクトなので子どもの面倒が見やすい
ダイニングに座りながら、或いはキッチンで調理しながら子ども2人が遊んでいるのを横目で見られる。

・コンパクトなので生活が楽。
洗濯動線とか考えまくりました・・・!リビングの横が寝室なので、子どもが小さい今は本当に楽です。

・フラットなので生活が楽
階段が無いので移動が楽。ロボット掃除機もかけられる。

・宅配系が楽

生協やAmazonの宅配でも重いものは家まで運んでもらえる。宅配ボックスもある。

・ゴミ出しが楽
24時間安全に出せる。今は特にオムツゴミが多いので嬉しい。

・セキュリティ
外からは上ってこれないので心理的にはマル。まぁ、本気の窃盗団がもしいたら堂々と表から入ってきそうですが。
(本気の窃盗団つながり)

・設備面
うちではないですが。。
お友達のマンションのパーティールームでクリパ✨をしたときは「マンション素敵!」と思いました。

気になっているところ

とはいえ、いい所ばかりではありません。光があれば影もある。

・部屋数が足りなくなる。。
これは入居時から芥川龍之介並にぼんやりした不安を感じていた点。

我が家は洋室*2、和室、LDKの3LDK。当初の構想と現状と課題はこんな感じです。
f:id:tonarino_tororo_desu:20190212022734p:plain

余り部屋になるはずだった洋室たちが既に結構ものでいっぱいという・・・ありがち。。

これまで何度となく断捨離してきましたが、断捨離疲れしつつあります。

・騒音
周囲の音はあまりしないのですがゼロではなく。息子たちが走り回ったら下の階にきっと聞こえるだろう・・・というのが気になっています。割とお互い様な空気なので有難いのですが。

・先々家が狭く感じられストレスに?
今は小さくて可愛い息子たちですが、やがて私の身長を抜き、ノシノシと歩くようになるでしょう。

廊下ですれ違い、トイレや洗面所の待ちが多くなり、、なんとなく狭苦しく、家を出たいと思われるかもしれません。(それは避けたい。)

・駐輪場問題
マンションの駐輪場はあまり広くありません。今後子どもの自転車どうしよう(たまにエレベーターで乗り込んでいる人を見かける・・・ベランダに置いているのだろうか?)

・家の外にモノを置けない
共用部なので、むべなるかな。

・高さが怖い
私実は高い所が苦手で・・・。引っ越し以来、ベランダに一切出ていません(洗濯物は全て部屋干し)。全然高層ではないですが、さすがに落ちたら死ぬと思うと怖くて見られず。

・カスタマイズしにくい
玄関収納など色々気になっているのですがなかなか変えるのは難しい。

・キッチンの作業が複数人でしづらい
キッチンのスペースがそこまでなく、2人でも動きにくい。先々子どもが大きくなったらぜひ料理して欲しいので、そこも考えどころ。目指すは「全員が労働力になる家!」って言い方よ。

と、つらつらと書いてみましたが、今現在とても困っている訳ではなく、先々大丈夫かな?といったところです。

「一軒家」のイメージ

さて、一方、戸建てには以下のイメージがあり、それ故マンション購入時は戸建て購入は考えていませんでした。

・寒い
実家は東京都の市部でしたが、1階が特に寒くてしょうがなかったです。

・ゴミ出しが面倒
曜日に合わせて捨てなくては。

・メンテナンスにお金がかかる、面倒

・階段
移動があり、米など運ぶのが辛そう。掃除も大変。年取ってから辛い。

・保育園問題
一軒家の問題ではないですが、、折角苦心して入れた保育園、転園とかアホかと。

・友達問題
こちらも一軒家の問題ではないですが。今の保育園に入って、近所に顔見知りができて、ママ友もできて、ここにきてやっと「地元」と言える場所ができてきた気がしています。

できるだけこの地を離れたくない、という愛着が湧いてきてしまいました。

色々マイナスポイント(と自分が感じた事)を書きましたが、戸建てといえば自分好みにカスタマイズできる、土地を持てば価値が目減りしない等の点はとても魅力的だなと思います。

展示場に行ってどうなった?

そんな諸々感じつつ、ふと足を運んでみた展示場。

素敵の一言でした。

膨らむ夢と妄想。高鳴る鼓動。

だが現実は厳しい。概算を見せてもらうと笑うしかない。お高い。全然土地もないし。

うーん、でも二馬力で今後も頑張る予定だから返せるっちゃ返せるんじゃない?

でも、時短も考えてる位なのにそんな事言って大丈夫?

息子が留学したいとか私大の医学部行きたいと言ったら・・・会社をクビになったら・・・病気したら・・・。

今のマンションはかなり固く計算して余裕を持って返せる見積もりで買ったけど、戸建てとなると大冒険じゃないか。

特に今現在困ってないし、夫も乗り気じゃないし。

うーんうーん。

とりあえず、明日から節約の為、お菓子を買うのを控えよう、と思った次第です。